2013年6月28日 (金)

38万キロ達成しました。

久々の記事です。 またまた時間がかかりました。 おかげさまで無事、走行距離が38万kmを達成しました。 平成8年に購入した三菱ミラージュアスティです。 もうかわいくて仕方がないのですが、 大事に乗ってきた甲斐がありました。 でも一時期は32万kmで半分あきらめていたのは確かです。 もう坂道が登らない...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月14日 (木)

ル・キャナール・ドレさんの宣伝を1つだけ。

私、鴨が大好きです。 眺めるのではなくて食べる方です^^; 冬は鴨鍋ばかり・・・これは私事ですが^^; 今回はル・キャナール・ドレさんのショップのご紹介。 フランスの伝統を味に託しました。 見てください、この美味しそうな鴨たち・・・ 鴨のフォアグラ入りリエット ケール(心臓のコンフィ) このフォアグ...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トレジャーファクトリーさんの宣伝を1つだけ。

関東にお住まいの方に読んでいただければありがたい宣伝を1つ。 トレジャーファクトリーさんのご紹介です。 こちらはリサイクルショップです。持ち込み買い取りの案内をしております。 不用品を処分するならトレジャーファクトリーへ持って行きましょう。お品物はキレイにしておけば、ショップでのクリーンアップの手間...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北白川ペット霊園さんの宣伝を1つだけ。

京都、滋賀でペットを飼っている方、必見です。 大切なペットがなくなっちゃったとき、悲しいですよね。私も猫を飼っていましたが、交通事故ではねられて死んじゃいました。もうかわいかっただけに悲しくてたまりませんでした。 もともと祖母が飼っていた猫なので、祖母のためにお墓を作ってあげたのですが、これは田舎だ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Welsh Gear ウェルシュ ギアさんの宣伝を1つだけ。

コーギーや柴犬など中型犬の服など揃っている通販グッズショップのご紹介です。 ワンちゃんは本当にかわいいですよね。 公園を通ると必ずと言っていいほど散歩している姿が印象的です。 でも中にはせっかく来ているお洋服が脱げちゃったりしている姿を見かけると「サイズ合ってないんだな・・・」と思うこともあります。...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月23日 (日)

愛車を長く乗ってもらうためにモニター募集!!!

都会ではなく地方に住んでいたら必然的に「車」という足が必要な時代。 都会では電車やバスが整備されており、車を手放すといった人も多い。 もちろん、買い替えとなると多額の出費がかさむ。車検費用だけではなく自動車税、、バッテリー交換、ベルト交換など、メンテナンスにかかる費用は大きい。 そこで着目してほしい...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日)

ようやく37万キロ達成です。

今年に入って近畿圏外に全く出ないままでした。 なんせ異常気象にやられた、と言っても過言ではないつらさ。 時間を問わず天候が急展開するためにダウンの連続。 大都会に住みながら移動手段が愛車だけというのも大変なもので・・・ 地球環境の影響をまともに受けている今日この頃。。。 座っているだけでもしんどいの...

» 続きを読む

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年8月18日 (土)

「脳脊髄液減少症」ってワイルドだろ~ 後遺障害認定とれる可能性・・・

一番分かりやすいように「脳脊髄液減少症」になってからの生き方を同い年のスギちゃんふうに暴露したいと思います。すごく長くなります。 (普段の記事よりくだけます。本心も書きますので・・・ご理解宜しくお願いします。) オレは普通のサラリーマンだったぜ~。 サラリーマンといっても郵政で働く公務員だったんだぜ...

» 続きを読む

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年8月 4日 (土)

車のバッテリー回復剤、恐るべし効果 (使って納得、延命中)

暫し体調不良で愛車に全く乗っていなかった自分。 この夏に向けてバッテリーの心配をしていたのだが、後遺症(脳髄液減少症)と風邪に先日は熱中症と余儀なく2ヶ月間ギブアップ。゜゜(´□`。)°゜。 ある程度治まったので愛車が気になり久々にエンジンをかけると一発でかからない。 「あー、やっぱりバッテリー弱っ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月21日 (木)

ここ数年の事件が異様

罪を犯した者が精神鑑定にかけられ無罪、というのが腑に落ちないことも多々ある世の中。 自分が交通事故でとんでもないカラダになったというのに、 加害者は結局謝罪もなく損保会社に任せきりで今のうのうと生きていると思うと ちょっと怒りがこみ上げてきたりもするが、今回自分のことはどうでもいい。 大阪通り魔、暴...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«大幅な値上げがないうちが電気代の節約(待ったなしの危機・企業編)