« 阪神・淡路大震災の爪跡 | トップページ | まだ新たなデータはないが情報が・・・ »

2009年1月18日 (日)

東京もインフル、感染地帯入り?

スピードが半端ではないインフルエンザ。

昨日、東京町田市の病院で病院内での集団感染、101人が発症したうち、入院患者の女性3人が死亡、男性1人が重症とのこと。

いつも載せている感染マップには東京都は色がついていなかったのだが・・・

[国立感染症研究所]

https://hasseidoko.mhlw.go.jp/Hasseidoko/Levelmap/flu/index.html

-記事抜粋-

都や病院によると、今月3日に職員の発症が確認されたのを皮切りに発症者が増え、これまでに患者448人(17日現在の入院者)のうち77人、職員335人のうち24人が発症。11日に85歳と100歳の女性、16日に77歳の女性が、いずれも肺炎を併発して死亡した。重症の84歳男性も肺炎を併発しており危険な状態。発症患者の4割以上は39度以上の高熱があったという。

 

この状況によると、データはあまりアテにならなくなっているほど。

コンピューターのウイルス並みに流行も止まらない勢いなのだろうか。

今後の警戒がかなり必要と思われる。

dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger

 

人ごみは避けたほうがいい・・・そう思っているが、

電車や百貨店、スーパー、施設内、もちろん病院も含め、

行かざるを得ないところに知らず感染した人が万延させていくのだから恐ろしい。

この後、ほぼ同時進行で待ち構えている花粉症。

普段の健康管理も大事だが、

日本人はとにかく潔癖なほうだけに感染確率は高いと言う。

苦しむ前に対策をとるか、苦しんでから治療にまわるか。

周囲に対する迷惑度を考えると前者のほうがいい。

ましてやソ連A型はほとんどタミフルが効かないし、

自分がどのウイルスに感染するかも分からないことを考えると、

注意は必要だろう。

↓どこまで感心があるのかアンケートよろしくです↓

http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=3919

     

抗ウイルスマスク専用販売サイト、つくってみました。

高性能抗ウイルスマスク 限界価格 都夢創家

  

防災グッズ・防災セット通販 地震防災ネット

最新のヘルスケア情報をお届け!!医療健康情報サイト「セルフケア&キュア」

アジア・アフリカの貧しい国の子供たちへの寄付、募金をお願いします。AIUの火災保険  

アトピー・乾燥肌でお悩みの方に!界面活性剤ゼロ・洗剤【バジャン】 デザインが人気のiPhone、iPod、MacBookシリーズ用ケース

パソコン遠隔操作ASP

1日たったの5分で!?月商800万円!!

起業・独立からサイドビジネス・副業に最適!!

アフィリエイト起業法

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 阪神・淡路大震災の爪跡 | トップページ | まだ新たなデータはないが情報が・・・ »

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

現代・社会」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1067019/27247062

この記事へのトラックバック一覧です: 東京もインフル、感染地帯入り?:

« 阪神・淡路大震災の爪跡 | トップページ | まだ新たなデータはないが情報が・・・ »