« ワクチン接種は危険な確率 | トップページ | インフルエンザに続き、もう花粉症が間近 »

2009年1月20日 (火)

東京に注意報!インフルエンザ、あなたの地域は大丈夫?

いよいよ全国展開になってきたインフルエンザの流行。

ここしばらく色々と新聞やテレビで伝えられてきたが、今冬はいつもより早いペースで勢いもよい。あまりいい話ばかりではない。

090120_124001 090120_124201                  

   

   

   

   

   

   

   

     

  

これは今日いつも行く診療所に貼ってあったもの。

この冬はいつもに比べて勢いもいいのが分かる(赤線)。

あくまでもこの記事は12月の上旬のもの。

詳しくは・・・というよりも具体的に見た方がいい。

国立感染症研究所

https://hasseidoko.mhlw.go.jp/Hasseidoko/Levelmap/flu/new_jmap.html

ここは地図をどんどん拡大して、自分の住んでいる地域、そして職場の地域がどんどんアップされて見れること。

上記のURLにアクセスして見た方が身のためと思う。

先ほど見たら、自分の住んでいる大阪府では東大阪市が赤かった。

本来、隔離してうつる前も後も徹底したいのだが、人は動くもの、そう簡単にはいかないし、職場以外でも出先に出かける地域が危ないかもしれない。

先般もインフルエンザがタミフルが効かないとかワクチンが効かないとか書いたが、それよりも自分自身でいかに予防対策ができるかどうかだ。

学校閉鎖・・・気にしない人もいるが、家族にお子様がいたら気になる。

また、職場内でもいつどこで感染源を持ち運んできたかも不明で色々おこる。

ましてや病院内はいわゆる菌だらけでマスクから手袋からあらゆる対策をして院内に入る方が見られる。入院のお見舞いなんて病原菌をもらいによ行くようなものだけに、それなりの万全を心がける必要がある。

手洗い、うがい、歯磨きに過度な消毒もする必要が出てくる。外ではマスクは重要、日本人は他諸国の人たちよりもきれい好きな人種だけに、かなり危険だ。

ここからは都夢創家の宣伝にもなりつつあるが、願いは感染拡大の防止。健康でないと学校にも職場にも行けなくなるのがインフルエンザ。せめて高性能抗ウイルス性マスクを活用していただきたい。

実際、楽天などで同じモチカゼのマスクを販売しているが、何度も書くが儲け主義ではなく、あくまでも拡散防止を願っている。

この価格で出せるのも2月下旬まで。是非とも関心のある方は購入いただきたいです。

予防だけでなく花粉症対策のダブル効果ということで。

高性能抗ウイルスマスク 限界価格!! 都夢創家

株式会社モチガセの製品です↑

このブログを見てもらった方限定で「バリエールマスクMサイズ」をお問い合わせから注文していただいた方、1個からでもどの地域でもこちらが送料負担することにします。代引き料は別なので振り込み確認してからの発送ということでお願いします。今は不景気、ちょっとでも仕入れ値の限界でいきます。在庫がなくなったらゴメンナサイメールします。

そのかわり、合言葉入れてください。

「都夢創家バンザイ」  と。

これで一杯。介護、看護系、通院が多い方には更に・・・・・・しますね。これが精一杯。

儲けなくっていいんです。世のため人のためがモットーですから。。

愛する祖父が残した僕への遺言です。

dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger

 

香水 香水専門店プリンセス アジア・アフリカの貧しい国の子供たちへの寄付、募金をお願いします。

激安折畳自転車やクロスバイクがお買得!

クリック報酬1.3倍アフィリエイトはFind-A バイク買取【ラッキーオート】

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« ワクチン接種は危険な確率 | トップページ | インフルエンザに続き、もう花粉症が間近 »

ニュース」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

現代・社会」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

足跡・・・・♪♪♪♪

投稿: ribon2 | 2009年1月20日 (火) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1067019/27320211

この記事へのトラックバック一覧です: 東京に注意報!インフルエンザ、あなたの地域は大丈夫?:

« ワクチン接種は危険な確率 | トップページ | インフルエンザに続き、もう花粉症が間近 »