« 考え出すと止まらない自分自身 | トップページ | はー、さむい! »

2009年2月15日 (日)

今日から載せてみます。

もう早くも飛び始めた黄砂。

凄いところは視界が非常に悪くなる。景色もさえぎってしまうほどひどいときもある。

黄砂は空中で亜硫酸ガス、フッ化水素、窒素酸化物(NOx)、硝酸、オゾン、アンモニアなどさまざまな物質を吸着する性質があり、吸着した物質の種類や量によって黄砂の物理化学的特性や黄砂が気候・熱収支に与える影響が変化してしまうので、実態把握は非常に困難だといわれている。

実際、あまりにも粒子が細かいため、風邪の発端のようなくしゃみをしたりアレルギーを起こす人もいると言われているので難しいところだ。実際、鉱物ダストと言われるだけあって、どんな化学反応を起こすか分からないのかもしれない。

「鉱物」なだけに空気に触れると酸化するわけで、雨が降ったら錆が降ってくるのと同じことなのだろうか?タクラマカン砂漠・ゴビ砂漠に金やプラチナが含まれていたら黄砂を集めて熔解炉に流して金属ごとに分けたら・・・まさかねcoldsweats01、相当な量が必要だから回収さえ超微粒子なだけに困難だろう。

年々ひどくなる傾向にあるだけに砂漠化を防がないと空の便に影響したり、もっと地球環境が悪くなるような気もする。洗車するにも余計な水も必要だし、建物の維持だって酸性雨によって耐久性に影響が出てくるのではないだろうか。

緑化bud、大切だ。CO2も減らせるんだし、日本人口約1億人が1人ずつ木を植えたら一瞬にして温暖化対策に貢献できそうな気がする。

やってみる価値はあるのでは・・・と言いたい。

clipいつもの情報、掲載中clip

   clubclubclub花粉症情報clubclubclub

         diamonddiamonddiamond黄砂情報diamonddiamonddiamond  

   dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger

アジア・アフリカの貧しい国の子供たちへの寄付、募金をお願いします。

「1m~3mの植木・庭木専門 八進緑産オンラインショップ」

折りたたみ自転車、マウンテンバイクの通販【マルスマート】ALL送料無料!

ブログ王 TREview ブログランキング・にほんブログ村へ

          よかったらポチッとお願いします↑

|

« 考え出すと止まらない自分自身 | トップページ | はー、さむい! »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

暮らし・生活」カテゴリの記事

環境」カテゴリの記事

コメント

そうなんですかw(゚o゚)w
黄色い雪…snowダルマも黄ダルマになっちゃうとか…

気管支炎や喘息、つらいですね。西日本は空が霞みますから、もっと悪影響がでるかもしれませんね。

環境対策、もっと大切にしないと。。
ritokooさん、カラダが資本ですからお大事にしてくださいねclover

投稿: しんイチロー | 2009年2月16日 (月) 22時35分

しんイチローさん、こんにちは、ritokooです。
黄砂……北海道では、黄色い雪が降りますですよ、いやほんとに。
私は毎年この季節になると、気管支炎や喘息を起しますので、黄砂とNOXの所為だろうと思っています。検査結果には出ないのですが咳等呼吸器系のアレルギー症状が出ていますよ……地味に体力削ってくるので、辛いです。九州のほうもひどいみたいですね。
ではまた!

投稿: ritokoo | 2009年2月16日 (月) 16時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1067019/28105085

この記事へのトラックバック一覧です: 今日から載せてみます。:

« 考え出すと止まらない自分自身 | トップページ | はー、さむい! »