« 地球温暖化対策の中期目標…2005年比15%減 | トップページ | 憂鬱のリセット »

2009年7月15日 (水)

トヨタレクサス・・・恐るべし燃費

経済低迷・・・この上半期で8,000社の倒産が発表され、世界中では先進国3,000万人の失業者が出ると言われている今、どの方向で進んでいるのだろうか。
今年夏のボーナスも大手各社が発表、しかしながら中小企業は大半がボーナスどころではない状況と伺える。

今回、前倒しでホンダが発表したハイブリッド車、そして高級ブランドとしてトヨタがもつレクサスにハイブリッド車が投入、ハイブリッドの加速が続く模様だ。燃費が小型乗用車(ヴィッツ)並という(23km/ℓ)。
たしかにこれで富裕層だけでなく、ある程度のサラリーがある人にはハイブリッド車を手にする事が出来るかもしれない。ボディサイズも程よい大きさで、大衆ウケはよさそうな感じだ。

しかしこのサイズで過去の乗用車の燃費を遥かにクリアしてくる車が増えると中古車市場も更に厳しくなるだろうし、このままだとトヨタだけが独占の市場を作りそう。自分のアスティが過去に一生懸命頑張って出した最高燃費記録(25Km/ℓ…しかも高速)と変わらないとなると、非常に価値があるものと思われる。

これに勝てるのは今はホンダだけ?来年にハイブリッド車(HV車)フィット等の販売で時代の流れが一気に変わりそうな気がする。MT車好きな自分としては悲しいところだが、時代の流れと技術の進歩がここまで早々に来たという証だろう。

しかし肝心のディーゼル車(トラックなど)に配備されないのは何故なのだろうか。CO2の排出量、そして大気汚染の原因ともなる大型車・・・これらの車輌にはメリットが見えない。道路や鉄道の開拓に至ってもまず資材を運ぶ貨物、そして人を運ぶという順になっている。
これ以上の新たな道路路線開拓は政府としては不必要なのであろうが、必ずと言って消えないものは物流だ。
国民の乗用車は鉄道やバスの利用を促せばなんとかなる。しかし、物流の運搬となると各地にあるかなりのトラックやトレーラーたちが燃費の悪い走行を続けているわけだ。そして燃料の高騰があったりと打撃も大きいと聞く。さらにNOX規制で普通乗用車よりも厳しく、長く使用できないという事実もある。

今回の高速道路のETC割引には大型、商用車にはメリットなし。道路財源の確保も必要だろうが、逆に商用の車に減額制度を設けたほうが法人税の確保も出来るし、赤字国家の撒き散らしも減り、人員削減も大幅になくなることはないと思った。

普通乗用車に家族で遠くまで1,000円・・・メリットがあるのはETC搭載車のみ。インフラが整わないままスタートはミステイクだろう。本当に遠出したい家族こそ収入が少ないから高速道路も使わずに我慢の生活をしているのだから。

そこをどう補っていくのか・・・格差社会の今、その波に乗れるのは一握りの人たちだろう。貧困脱出の術は相当の知恵を持たないと・・・
たかが車・・・だが、これは大きな社会現象になることは間違いないだろう。

clipいつもの情報、掲載中clip

   clubclubclub花粉症情報clubclubclub

高濃度銀イオンで花粉をブロック!

         diamonddiamonddiamond黄砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

   dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger 要チェック!・・・

都夢創家 

↑「都夢創家」のサイトです↑

※弊社ショップサイト、マスクの在庫はありません。

ヘルシーライフでアンチ・メタボをめざす医療健康情報サイト「セルフケア&キュア」

カントリー家具 テレビボード

安い中古車・新車のサンキョウ

販促品と販促グッズ

生協の合宿免許だから割引プラン多数あります! マリファナ・喫煙具・シルバー タイル・レンガ・大理石のことならタイルライフへ

衝撃の英語翻訳! 世界中の美石貴石宝石原石鉱物イン石等、珍しい石を、扱っているショップです。 乳がん   

アジア・アフリカの貧しいチャイルドをサポートして下さるスポンサーを募集しています。ご支援ください。 クリック報酬額1.3倍アフィリエイト「Find-A」 ブログ王

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ

     ↑ブログ応援クリックお願いします。↑

リンクフリーです。たくさんの方に伝えて頂ければ幸いです。

|

« 地球温暖化対策の中期目標…2005年比15%減 | トップページ | 憂鬱のリセット »

ニュース」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

宣伝」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

暮らし・生活」カテゴリの記事

現代・社会」カテゴリの記事

環境」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

経費削減・ランニングコスト」カテゴリの記事

車・ドライブ」カテゴリの記事

コメント

>ときめきさん
泣かないでくださいね。
個人事業主にはボーナスなんて最初からありませんから。゜゜(´□`。)°゜。

昔は…なんて昔話はしてもはじまりませんから、ココロだけは豊かにしてくださいねhappy01

タバコもガソリンもお酒も税金のカタマリですからなくせないのですよねmoneybag

投稿: しんイチロー | 2009年7月16日 (木) 21時50分

うちもボーナス出ませんでしたcrying
毎日使う車がエコになったら、浮いたお金は生活費にまわせますね。

それならいっそのことタバコもやめてほしいものですcoldsweats01

投稿: ときめき | 2009年7月16日 (木) 14時27分

ありがとうございます。
機会があれば是非。

よく目のつけどころが違う、と言われますが、普通に考えただけです。
どこの経済効果を狙いたいのでしょうね・・・

投稿: しんイチロー | 2009年7月16日 (木) 07時15分

こんばんは~

いつもご訪問ありがとうございます。

素晴らしい内容ですね。
共感いたします。

世の中不公平が当たり前になっています。
世論がおかしいのか政治がおかしいのか?

意見がいろいろあって議論してみたいですね!

投稿: ギガ | 2009年7月15日 (水) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1067019/30552618

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタレクサス・・・恐るべし燃費:

« 地球温暖化対策の中期目標…2005年比15%減 | トップページ | 憂鬱のリセット »