« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

リコールの嵐ですか・・・

トヨタ(440万台以上)・ホンダ(約64万6千台分)・・・大手が海外でのリコールに追われている。この数は半端ではない。ましてやこの経済不況、そして今より円高時代に販売した額面を考えると想像がつかないほどの大リコールになる。

特にトヨタはフロアマットの件とアクセルペダルの2案件で述べ1000万台、昨年の世界販売台数(698万台)を大きく上回るだけに、一段と深刻な事態に発展している模様。
販売網を広げれば広げるほどリスクが高くなるという結果かもしれないが、2004年に発覚した三菱自動車(小型車)のリコール隠しでも6万台ちょっと。あのときはさすがに驚いたが、自分の三菱ミラージュ・アスティは対象外車だったらしいが、締め付け部分だけだったため見たがなんともなかった上、今でも元気よく燃費よく走っている。
しかし平成8年式というだけで、実際自分の車の燃費は今の基準を満たすくらいのよさだが、エコ対象車にならないのが悔しい。いい車なんだけれど・・・

ものづくり・・・それに対しては不具合は起こるもので、正直いえば現代人はそれを直すことが出来ない。むかしの製品はちょっとしたことですぐ壊れたりしたが、リコールという言葉を使う間もなく親父がササッとテレビでも冷蔵庫でも洗濯機でもストーブでも直してしまう。さすが技術者!と思うが、一般家庭でそこまで出来る人(自分も含め)はいないから回収という作業が入る。

こんなことをいえば政府の問題では・・・と思ってしまうのが教育。今、環境問題が騒がれているのであれば対策として修理の仕方など基礎技術で補えるのであれば取り入れていてもよかったのではないか?と、ふと思った。さすがに今の電化製品はコンピューターが含まれていて簡単に直せたりしないが、パーツ屋も子供時代は多かったので色々と修理やものづくりをして楽しんだ記憶がある。
出来る範囲なら応急処置も出来るわけで、壊れたら捨てるという時代ではないというのを強く感じる。

会社としての責任はある。鍋の取っ手くらいなら親父が修理して使っている。母は「もう買い換えたら?」とひと昔前なら言っていたが、今はそんな親父に感謝しているようだ。
便利になればなるほど何かが起こったときに不便になる。

阪神大震災のときでも普賢岳の噴火地震のときにせよ、経験したから言えるが、ライフライン(電気・水道・ガス)が止まっても対処する方法を見出せる人は少なかった。それは便利に頼ったからパニックになったというのもあるが、極端なことをいえば本当にこの世界が原始に戻るほど急激な事が起こればどうする?ということ。
そういった「まさか」に備えたことを自分で学習しているか否かでは大きな差だ。

しかし今の日本では無理っぽい。時代の巻き戻しは不可能なほど発展してしまっている。そして品質重視で消費者の目も肥えているため引くに引けない。
祖父が生きていた頃、よく戦争の時の話を聞いた。何でも自分でしていた。それで当たり前。出来なければ放っておかれるのだ。
完ぺき主義でなくてもいいから何でも出来る大人になろうと思ったものだ。

今回はリコールを取り上げたので、初心に戻って運転免許を取りに行った頃を思い出すかのように愛車を持つ人はこの際に自分で車の点検をしてみたらどうだろうか。
「無理」と思った人もいるだろう。そんな人はそこまでかもしれないが、人間は「知恵」というものがあるのだから無理と言い切らずに一度点検科目をディーラーやガソリンスタンドで点検を見学してみたら、今まで任せきりだった些細なことでも分かるようになるはず。

リコールが出る前にその会社が倒産していたらどこが回収するのだろう・・・そういったこともこれからは視野に入れていかないと。

創意工夫で出来る事から始めてみてもいいかもしれない。
身の回りに事件が起こる前に。

経済産業省の「製品安全ガイド」、これも参照になるかも。
こういったことをマメにチェックできる人は知識がなくても自然と身につくと思うのだが如何だろうか。

clipいつもの情報、掲載中clip

   clubclubclub花粉症情報clubclubclub

半永久イオン活性熟成スプレー(花粉症・細菌等)であらゆるものをブロック!

        diamonddiamonddiamond黄砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

   dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger 要チェック!・・・

都夢創家 まさかのエコ商材、地域代理店募集

↑「都夢創家」のサイトです↑

Idxnavigeki_f2

これさえあれば坂道も楽チン!

エンジンも甦る優れもの


TREview ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキングへ ブログ王 blogram投票ボタン

     ↑ブログ応援クリックお願いします。↑

 (Ctrlキー+クリックで応援するとページは飛びません)

リンクフリーです。たくさんの方に伝えて頂ければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月29日 (金)

油断大敵でした・・・

記事上で幾度も健康の事を訴え続けていた自分が少し恥ずかしい思いをしている。
というのも、先日から喉に炎症をおこしてしまった・・・いわゆる風邪。健康管理には自分の体のこともあり、常々注意を払ってきたのであるが、1日だけ油断してしまった日がある。

最近は経済安定が非常に厳しい中、エコでも経費削減でも環境問題でも全てが利にかなうような働きかけをしてきたのだが、おかげでオファーが増え、向かう先々でたった1回だけ忙しさあまりうがいをし忘れた。たった1回・・・それがされど1回の不注意でこうなってしまったsad
恥ずかしきミステイク・・・自粛という意味でこの1週間はあまり外出をしていない。うつしたら申し訳ないし、電話とメールで済む範囲だけやっている。

0円でコスト削減が出来る魅力はかなり大きい。喜んでもらうのが一番なのに、それを待たせてしまっている企業さまに申し訳ない思い。本当に関西では1円でも無駄に出来ない経営に必至なのが伝わってくるだけに、動ける範囲で動かないと・・・と思って動いて風邪。

インフルエンザについて7週連続で減少傾向にあるとはいえ、油断していたわけではない。子供の間ではまだまだ感染は続いているのが現状。そういったことを伝える身が健康を損なうなんて・・・と後悔中。なんとか治まってきたとはいえ、ぶり返しだけは避けたい。

1に手洗い、2にうがい。「むかしながらのしおうがい」 というのもあるが、これも有効。自分の健康は自分でしか守れない。うつすのは簡単かもしれないが、理性のある方にはそんなことをしてもらいたくないと思っている。

clipいつもの情報、掲載中clip

   clubclubclub花粉症情報clubclubclub

半永久イオン活性熟成スプレー(花粉症・細菌等)であらゆるものをブロック!

        diamonddiamonddiamond黄砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

   dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger 要チェック!・・・

都夢創家 まさかのエコ商材、地域代理店募集

↑「都夢創家」のサイトです↑

Idxnavigeki_f2

これさえあれば坂道も楽チン!

エンジンも甦る優れもの

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキングへ ブログ王 blogram投票ボタン

     ↑ブログ応援クリックお願いします。↑

 (Ctrlキー+クリックで応援するとページは飛びません)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

※事業主・経営者様必見! 経費削減、やってますか?

自分で「経コン」と勝手に言っていますが、「経費削減コンサル」の略で、前々から周囲に提案してきました。なんせ不況・・・中小の会社によってはもう人件費削減しかない、という声も聞き始める状況下、ただ耐えるだけでは会社は続かない状態であるのも確かで、儲かっている会社は今は苦しむ事もないでしょうが、大半の会社や店舗を持つ事業主さんは「もう限界が・・・」というまでも聞こえてくるわけで。。

更にこれから拍車をかけるのが政府から出されているエコ・環境への取り組みの数値化を迫られている。例えば蛍光灯をLEDに換えようとしても設備投資の資金がない。そのうえ、今後、電力会社は電気代を上げてくる。そう言い切るのには理由があり、政府も電力会社にCO2排出権のペナルティとして1tあたり1,500円から3,000円と2倍に、そしてソーラー発電での電力買取を今までの倍でしなくてはいけない。電気代の下がる要素がないのだ。

益々負担のかかる時代に突入、軽視するわけにはいかない。
「月1,000円くらいの削減ならしなくてもいいや」とも言われたこともあるが、景気の上がり動向がだらだら5年続くと仮定すれば60,000円の差が出る。そのお金で何か出来ると思うのだが・・・でも経費削減はちゃんとすればそれどころではない金額が出る。

過去、通信回線費だけでもにシミュレーションすれば28~47%削減に成功し実行している。さらに郵便物の差出しについても5~18%の削減に成功(これは自分が郵政にいたからこそ得た知識+郵政職員でないからこそ提案できるもの)。LED照明については最近になってだが、冷房費約15%削減できる上、電気代コストも60%以上のコストダウンになる。減価償却も早く、上品電子部品だ。

これら初期費用を一切必要としないで出来るとしたら・・・
どうしますか。

小さなことからコツコツと。
まだ経済が安定しない時代だからこそ出来る事はやっていくべきでしょう。

充当しない場合もありますが、無料診断いかがでしょう。
今まで考えた事がない企業様、事業主様は一度は考えてみては?
項目を選んでこちらまでお送りください。
(ご期待に添えない場合もありますのであしからず)

最低絶対必要項目(これがないと対象か対象外かが分かりません)

通信回線費の件関西圏限定で申し訳ないです)
お持ちの電話回線番号全てを記入
(各回線をどのように使われているか・・・例えばフリーダイヤル、FAXなど)
社名、代表者、または担当者・部署名

電気代節約LEDの件関西圏限定で申し訳ないです
白熱灯電球数・蛍光灯本数
社名、代表者、または担当者・部署名

郵便料金削減の件全国
社名、代表者、または担当者・部署名
取扱郵便物と各々の差出物数、差出しの方法(後納または別納、切手など)

②については電気工事会社も取扱募集します。

本当は都夢創家の扱うコーティングこそ不動産を長く守るもので、ランニングコストもかからず長期保護性能はあるため一番のお勧めであるが、これは初期費ゼロというわけにはいかないので、出来る事から削減して明るい経済作りをしていきましょう。

経費削減が大きく出来るほど従業員の解雇も減る・・・そんなサラリーを貰っている方でも解雇は怖いはず。雇ってもらえている感謝をもってどこまで会社に大切にしてもらえるかも考えて見ましょう。

clipいつもの情報、掲載中clip

   clubclubclub花粉症情報clubclubclub

半永久イオン活性熟成スプレー(花粉症・細菌等)であらゆるものをブロック!

        diamonddiamonddiamond黄砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

   dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger 要チェック!・・・

都夢創家 まさかのエコ商材、地域代理店募集

↑「都夢創家」のサイトです↑

Idxnavigeki_f2

これさえあれば坂道も楽チン!

エンジンも甦る優れもの

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキングへ ブログ王 blogram投票ボタン

     ↑ブログ応援クリックお願いします。↑

 (Ctrlキー+クリックで応援するとページは飛びません)

リンクフリーです。たくさんの方に伝えて頂ければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

大阪の失業率7.7%

日本全国で12月の失業率は5.3%。そのなかでも大阪は大きく悪化している。地方でもそういったことは昨年からあちらこちらへ出かけて感じたが、大阪という都心でそれだけの失業率が高くなっているのはどういうことだろう。

正直、自分も大阪で仕事をするのは厳しいと思っている。なんせ原価ギリギリまで粘って交渉してくるうえに、販売でも仕入れ価格に近い値段で取引されている。大阪人のクセというものかもしれないが、値切るのが大好きな町。
そんな大阪で店や産業が発展せずバタバタと店をたたんでいるのが現状だ。

資金ぶりも悪いのが実態にはあるが、どこの社長さんと話をしても融資すら引っ張りだ出ない状況のようで、1円たりとも無駄には出来ないほど苦しいのは分かる。「ええもん(質のいいもの)」でも安値でスタートするためロットをこなさないと人件費すら叩き出せない。
実際、大手や中小企業の社長さんと話をして、「もう究極や、人件費を削ろうかどうしようか迷ってんねん…」とまで話してくる状態。そこまでしないと運営できないのが現状のようだ。

今までサラリーマンとして働いている者は経営者とは違い、危機感がいま1つ足りていないと感じた。まさか自分が…とも感じていないのかは分からないが、明日はわが身。仕事をもらえるのを待っている人が多い。これは自分でも感じるところだ。
もっと考え方をサラリーを貰っている人は考えていかないといけないと思う。「自分が社長の立場だったら」どうする?
実際、本当に一生懸命に走り回っている人もいるが、営業マンはどうも我が家の近所の公園で公園を囲むかのように車の中で寝ている。危機感ゼロ・・・行ってもいっしょ、そんな感じにしか見えない。

なかには副業に集中している人もいるが、まるでそれが本業かのように仕事時間中、公園で寝たりして、いざリストラされたらどうするつもりなのだろうか、と思うほどだ。
自分も1度は雇ったものの、上記のケースが実際自分が見てしまったために解雇したが、面接ではいくらでもいいことは言うが、実際は・・・これでは自分1人でやっているほうがマシと思ったほどだ。基本給はあるし、それプラスであれば・・・という気持ちで見張られていないところで時間を潰し、仮眠をとったりして伺ってもいない事業所に行った事になっていて「成果なし」の報告。さすがに人間不信になった時期もある。一緒に出向く事もしないのは寝るためだろうと推測。解雇する時は泣いてすがってきたが、そんなに世の中甘くないわけで・・・

取引している会社でも未払いがあるのは現状。伝票がある限りは逃げれないのも分かっているだろうが、一向に電話に出ないし、振込みもない。さて、そんな会社に勤めているサラリーマンさんは解雇されるのかされないのか、どう思っているのだろう。従業員の首を切るか、仕入れをして自分で売るか悩んでいる事だろうが。。。

仕事がない、じゃなくて、自分で作る。
こう自分の師匠には教えられてきた。それが金になろうがなるまいが、我慢も大事だと。

今、非常に自分のカラダにとってはつらい時期。動きたくても動けないつらさ・・・なかなか理解してもらえないだろうが、これも現実として受け止めながら少しでも動く事は意味があると感じている。「無理するなよ」とよく言われるが、過去の自分の行動力から比べると1日平均3分の1で限界がやってくる。それ以上動くと2日くらいダウンしてしまう。

健常者は羨ましい・・・そうも思うが、身障者扱いにもならない自分は狭間でもっと大変なんだって。。。健康で働ける、自由に動ける身ならもっと動いてみれば?と思った。
待っても何も起こらない時代。もう高度経済成長時代は終わったのに「あの頃は・・・」なんて考えて昔話をするより前進しないといけないと思う。

脳内改革をしないと・・・お金をかけなくてもできるものもあるんだし。GREE(15,000人の会員サイト)で遊ぶのもいいが、こういう時こそ色々なつながりを持つのもいいのではないだろうか。

健康に生きるには睡眠も運動も大切。無理はよくないと思っているが、人生1度の自分だけの特別メニューなのだから、1人1人が意識をしっかり持って動かないと・・・現実逃避してばかりいれば、それこそ路頭に迷う日がやってくる気がしてならない。

働けるならしっかり働こう。スキルも大事だが、自分の将来にかかっているわけだから…

自分もカラダが動かないから・・・といって穴埋めに雇うのはもうヤメ。成功報酬のレップマンとして動いてくれるのであれば大歓迎だが・・・それなら時間を縫ってできますからね。

関東ではカーシェアも節約のため流行りつつある。

clipいつもの情報、掲載中clip

   clubclubclub花粉症情報clubclubclub

半永久イオン活性熟成スプレー(花粉症・細菌等)であらゆるものをブロック!

        diamonddiamonddiamond黄砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

   dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger 要チェック!・・・

都夢創家 まさかのエコ商材、地域代理店募集

↑「都夢創家」のサイトです↑

電報なら e-denpo 登録無料で、安い電報!

Idxnavigeki_f2

これさえあれば坂道も楽チン!

エンジンも甦る優れもの

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキングへ ブログ王 blogram投票ボタン

     ↑ブログ応援クリックお願いします。↑

 (Ctrlキー+クリックで応援するとページは飛びません)

リンクフリーです。たくさんの方に伝えて頂ければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

簡単に出来る心電図チェック

日本人の死亡原因第2位にあがっているという「心疾患」。心筋梗塞や狭心症といったものがあらゆる原因で突然死を生み出すわけだが、こういった原因は社会での過度のストレス、喫煙、下腹部肥満、高コレステロール、善玉菌の低下、運動不足、高血圧症、高血糖賞、栄養障害などなど、あらゆることが重なって命を落としているのが現状。

平成19年度における心疾患による死亡者数は175,369人、1日平均480人の方が亡くなった計算になり、そのうち2~3万人が突然死で亡くなっている。

最近あちこちで見かける「AED」機械。設置率が非常に高まっているのはこれらの心疾患要素が増えているからだ。AEDとは自動体外除細動器の略だが、設置急増はいわゆる心臓疾患での突然死の警告にも価する。
このAEDを見かける場所は高速道路のパーキングエリアで自分はよく見かけるが、やはり自動車での過酷な運転などでの事故も多いためにそういった場所での設置は特に増えているのであろう。駅などでも置かれている状況だ。

それを回避するためには普段からの健康状態をチェックする必要性があるということ。命はお金に変えられない。実際それを身近に解析できる機器を見せてもらった。
100113_172901 100113_172902  

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

手のひらサイズのこの機械、これを両手に合わせて30秒間で測定終了。そしてそのデータをFAXや携帯電話、Eメールなどに転送する事が出来る。
そしてその結果がこちら。
Photo  

ちょっとぼやけて見えるかもしれないが、本当はくっきりと見えている。この記録を医師に見せると専門家がキチンと解析して自分のカラダが正常かどうかを判断してもらえるというシステムだ。これならすぐに病院にそのためだけに足を運ぶ事もなく、家でも外でもどこでもチェックできるという利点がある。

実際、この心電図を見ても自分自身で大丈夫かどうか分からない…というために、ちゃんと6段階で異常かどうかをお知らせしてくれる。これが365日、24時間扱えるとなると安心して使えるのではないか。
機器自体は無料で心電図解析通信料だけを支払えばいい。しかも金額も非常にリーズナブル(20回測定込み3,150円/月)から使えるので自分の健康のためなら安いものだと思う。

ひどくなってから病院にいけばもっとお金もかかるし、病院で心電図を計測するとなると医療負担も都度増える。「あ、これは持っていたほうがいい」と思う方は都夢創家のお問い合わせフォームに入力してもらえばそこの会社を紹介します。

実際、こういった状況で若くても命を落とした先輩や友人も見てきた。一瞬でよき友、家族を亡くす悲しさを味わって欲しくないと心から思う。
実は自分もこの結果、軽度の注意すべき所見あり、と出た。
気をつけなければ…

clipいつもの情報、掲載中clip

   clubclubclub花粉症情報clubclubclub

半永久イオン活性熟成スプレー(花粉症・細菌等)であらゆるものをブロック!

        diamonddiamonddiamond黄砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

   dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger 要チェック!・・・

都夢創家 まさかのエコ商材、地域代理店募集

↑「都夢創家」のサイトです↑

Idxnavigeki_f2

これさえあれば坂道も楽チン!

エンジンも甦る優れもの

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキングへ ブログ王 blogram投票ボタン

     ↑ブログ応援クリックお願いします。↑

 (Ctrlキー+クリックで応援するとページは飛びません)

リンクフリーです。たくさんの方に伝えて頂ければ幸いです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

冷え対策…どこに貼れば一番効果的か。

先般の日本経済新聞に掲載されていた「腰に貼るカイロ」についてだが、貼る位置によって体表の温度が全然違うデータが載っていた。

カイロを張った部分
尾てい骨の上部  60分後33.2℃
肩           60分後32.7℃
腰          60分後32.6℃
背中の中心    60分後32.2℃
  

微妙な数値だが1℃上がればカラダは非常に暖かく感じるもので、平熱36℃でであれば1℃上がれば微熱になるほど温度には敏感な人の体。
・・・・ということは、このデータでいえば「尾てい骨の部分」にカイロを貼ることが一番効果的と出ている。

この記事に書いてあった注釈に、「尾てい骨の部分」だと「上半身に加え、下半身も温まる。指先、二の腕も温かく感じる」と書いてある。
その他、肩は「肩甲骨が盛り上がっているため、薄い服だとカイロを張っている場所が服の上から分かっていまう」、腰だと「ベルトで締め付け密着すると低音火傷の恐れも。地位が必要」、背中の中心「方から背中にかけて温まるが、腰の横が冷たいまま」とあった。

何故、これだけ貼る位置で体表の温度差が出るのかデータ上では分かりかねないかも知れないが、自分は分かるような気がする(根拠もあったりして…)。・・・というのも「温感」というものはカラダが感じる温度であるということ。それは神経を伝わって感じるわけで、どこを辿ってその温かさが伝わり易いか、ということに着目したら「ナルホド」と思った。

自分は脳脊髄液圧減少症、これによって日々カラダに異変が起こる。気圧の関係や冷えなどあらゆることに関して過敏になるのか手が痺れたり眩暈が起こったり視力が安定しなくなったりする。これは髄液の現象で起こるわけだが、そこでヒントを得たわけで。
この髄液漏れに関してIRシンチという検査をして分かったのだが、この検査は造影剤を尾てい骨から注入し、髄液の流れを検査するもの。その流れは正常な人であれば尾てい骨からどんどん脳のほうまで造影剤が届き、やがて24時間も経てば膀胱に溜まっていく。これが自分の場合は1時間で膀胱に溜まっていたわけで、この症状について発覚したわけだ。

自分は医師ではないので断定は出来ないがそのあらゆる交感神経に指令を送っている脳と髄液の関係は重要で、ただ髄液の流れが下半身から上半身に流れているということだ。そうすると尾てい骨の部分にカイロを貼ることが体表の温度が高く感じるのがカラダのメカニズムとして十分納得できそうな事。

体温が下がる事は免疫力低下にも繋がるので寒い時期はカラダと健康のためにも必須。外出時に冷えの激しい人はチェックしてみてはどうだろう。

ちなみに自分はこれでカラダを保持している。

100112_104701 中身はラジウム鉱石。腰が痛いときは腰に巻き、頭痛や首が痛いときはその痛い部分に巻くとすぐに痛みが軽減する。おかげで起き上がるまでに5時間かかっていたカラダが1時間以内に動けるようになった。三朝温泉などのラジウム温泉がわりになっている。気圧には負けてしまうが、非常に重宝している。すごくポカポカしてくるし、古傷の膝の痛みもおかげで軽減。これは実感してすごいと感じた唯一のもの。感謝ですね、自然の恵みに。一生使える天然カイロですから^^

clipいつもの情報、掲載中clip

   clubclubclub花粉症情報clubclubclub

半永久イオン活性熟成スプレー(花粉症・細菌等)であらゆるものをブロック!

        diamonddiamonddiamond黄砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

   dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger 要チェック!・・・

都夢創家 まさかのエコ商材、地域代理店募集

↑「都夢創家」のサイトです↑

Idxnavigeki_f2

これさえあれば坂道も楽チン!

エンジンも甦る優れもの

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキングへ ブログ王 blogram投票ボタン

     ↑ブログ応援クリックお願いします。↑

 (Ctrlキー+クリックで応援するとページは飛びません)

リンクフリーです。たくさんの方に伝えて頂ければ幸いです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

阪神、赤星憲広の中心性脊髄損傷での引退

ここ数日、冷えや気圧の変わり目の差がひどく、何から何まで痛み出す日々。昨年末に急いで仕上げた車のコーティング作業もあってか、かなりカラダに無茶をかけたのか、右手首が痺れているような感覚で少しおかしい。自分が痺れでおかしくなるのは左手のはずなんだが・・・

そんなときにふと思い出した阪神タイガースの赤星選手。彼を見ていると全て全力で試合に臨んできた選手で、自分のカラダを犠牲にしてまでダイビングキャッチをしたり、ヘッドスライディングをしたりと観客やファンを楽しませるプロのスタイルを突き通した1人。脊髄の硬膜が狭い事もあり、ヘルニアになりやすいカラダであっても素晴らしい働きをしていたと思っている。

自分と比べるには大変恐縮ではあるが、自分も全力投球型だっただけに伝わってくるものがある。自分なりのプロフェッショナルなワザを磨きとおし、いかに人とのコミュニケーションを図りながら郵便配達作業を1分1秒短縮して他のサービスに回ろうとする自分の中での意識改革。空いた時間をフルに活用して郵便法をくまなく勉強し、お客様に何でも応えられるパーフェクト職員を目指していた。しかし突然の交通事故で脳脊髄液圧減少症になり、それこそ神経の痛みと闘う日々が今でも続いている。

彼は33歳、自分は36歳。まだまだ人生は長い。これからの生き方でどんな体になるかわからないだけに不安を抱えながら生きる、というよりも、この症状を自覚して赤星選手にはかつどうしてほしいもので。脊髄はあらゆる神経が通っているだけに、問題が起こると麻痺したりするのがとても恐ろしい。大事にしたいものだ。そういった意味、自分は完全にやられ事故であるから人生が一瞬にして180度変わらざるを得なくなった。

自分も若い頃は水泳選手。社会人になるとともに方向が変わったが、スポーツで生活するには不十分な体力と認識していたのもある。健康であるには変わらなかったが、運動はあらゆるカラダを刺激して非常に調子がよくなる。ただ、今の自分のカラダには運動は禁物・・・瞬発力を生かした動きをすれば一発で眩暈が起こり倒れる。今では完全に観戦派になったが、やはりいいものだ。すがすがしい汗はまたかいてはみたいものだ。

健康一番。そして笑顔でいたい1年に…いや、ずっと。

clipいつもの情報、掲載中clip

   clubclubclub花粉症情報clubclubclub

半永久イオン活性熟成スプレー(花粉症・細菌等)であらゆるものをブロック!

        diamonddiamonddiamond黄砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

   dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger 要チェック!・・・

都夢創家 まさかのエコ商材、地域代理店募集

↑「都夢創家」のサイトです↑

Idxnavigeki_f2

これさえあれば坂道も楽チン!

エンジンも甦る優れもの

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキングへ ブログ王 blogram投票ボタン

     ↑ブログ応援クリックお願いします。↑

 (Ctrlキー+クリックで応援するとページは飛びません)

リンクフリーです。たくさんの方に伝えて頂ければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

年明けです。

2010年、始まりました。本年もよろしくです。

しかし寒い!!早々、カラダが凝固中・・・結局昨夜は眠れずじまい。大晦日の前日はカラダ天気予報がピタリと当たるかのような雨。今年はどういった年になるのだろうか。

愛車、アスティのオイル交換をしたかったが、出来ず・・・アスティ、申し訳ない。そう思いながら今朝に至る。さすがに風もきつかったので、寒さ的には倍増したような感覚で、身体もちょっと外に出ただけで一気に冷える。参った。

今年はどんな年になるのだろう。紅白歌合戦のようなサプライズはあるのだろうか。自分としてはこの身体が治るようなサプライズを期待するが、それはなさそう。ただ、科学や技術は進歩し続けているので何らかの時代の大きなアクションはありそうな気がする。
日本に限ってではないが、経済の流れにせよ、環境問題にせよ、時代の激変が起こっているような感覚・・・昨年、日本もアメリカも政権交代したわけで、今までの流れではなさそうな気はする。なににしても平和で穏便に願うばかりだ。

もしかすると、いい方向に動いているのかもしれない。人間が生きるための施策として核廃絶への一歩、地球温暖化防止政策、自分にしてはいい流れかなと感じる。ただフトコロ事情になると医療費でかなり氷河期に近づいているだけに温かくなってほしいところだ。

思わぬ交通事故から現在までよく耐えてきたと思っている。世間では自殺する方が3万人を突破、と騒いでいるが、自分もそれくらいの危機感はいつでもあるわけで、「いっそ、このまま・・・」とどれだけ考えた事があるか数え切れない辛さを乗り越えてきた。ただでさえ何回も死にかけている身体だけになかなか死なないかもしれないが、悲しいニュースは減って欲しいと祈る。

そして今年はゆとり教育を受けた若者が社会へと羽ばたくわけだが、この冷たい経済社会とストレスに対応できるのかが気になって仕方がない。自分もノミの心臓と思っているのだが、上手くコミュニケーションがとれるのか、社会慣れ出来るのか・・・

あまり不安がっても仕方がないので、今年は自分を見つめ直し、目標に向けて生きていこうと思う。目標と現実と実現は違うかもしれないが、何でもコツコツやっていけばいいのだ。倒れてもどうなっても動ける時はコツコツと・・・
そんなわけで、本年もよろしくお願いします。

clipいつもの情報、掲載中clip

   clubclubclub花粉症情報clubclubclub

半永久イオン活性熟成スプレー(花粉症・細菌等)であらゆるものをブロック!

        diamonddiamonddiamond黄砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

   dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger 要チェック!・・・

都夢創家 まさかのエコ商材、地域代理店募集

↑「都夢創家」のサイトです↑

電報なら e-denpo 登録無料で、安い電報!

Idxnavigeki_f2

これさえあれば坂道も楽チン!

エンジンも甦る優れもの

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキングへ ブログ王 blogram投票ボタン

     ↑ブログ応援クリックお願いします。↑

 (Ctrlキー+クリックで応援するとページは飛びません)

リンクフリーです。たくさんの方に伝えて頂ければ幸いです。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »