« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月29日 (火)

万馬券を的中させるソフトを無料で体験できる方法(条件付)

お題目ではギャンブルに見えるが、残念ながらギャンブルではない。分析ソフトによって自動的に買い目を決められてしまうので、実際予想して的中させたい人には向かないはなし。
なんせ自分自身が競馬をしたことがない。

こう書けばすごく怪しく感じるのだが、実際この会員になっている人でいれば万馬券を当てることが出来るというもの。勿論、それに対しての投資はいくらかは必要になるが、的中率がいいだけにこうやって書いてみた。

実際、会員になるのには初会費やソフト代が必要となるわけだが、こういった初期費用を払わずに上手く活用できる方法がある。

その条件は下記の通り。
1、24歳以上であること。
2、クレジットカードを持っていること。
3、20日以上ソフトを使わないこと。
4、ウェブに接続可能な携帯電話を持っていること。
5、土日に携帯電話を触れる人。

これが鉄則。
5つも条件があるのは厳しいようだが、これさえクリア出来るのであればこういったソフトを上手く活用できる。

残念な事に自分で馬を選ぶ事は出来ないうえ、夢のような大きい金額を望む事も出来ないが、自分が始めたのは4月中旬。
4/18にいきなり当たった。(これはJRAのホームページでログインして発行される)
Mannbaken これでもう元はとれたし・・・と思ってレースしなかったら、4/25に184.7倍が的中してしまった。買ってなかったのだ。
5/23はちゃんと買ってこのとおり。
100629_045901

だが、馬単は4/17に13.4倍、4/18に21.7倍、4/24に13.1倍、4/25に9.7倍、
そして5月も5/1から15.6倍、5/2に12.0倍、5/8に12.3倍、5/9に20.6倍、5/15に12.1倍、5/29に13.6倍、5/30に19.2倍と快進撃を続けている。
もちろん6月になっても6/5(14.4倍)、6/6(27.4倍)、6/12(33.8倍)、6/13(16.7倍)、6/20(16.2倍)といった感じ。しかも1レース6点買いだからすごい確率で的中しているわけだ。

無理なくやっていれば財テクにもなるわけで、自分はうっかり辞めるつもりが続けてしまっているので会費が発生しているが、あいにくプラス収支なので問題ない。
ただ、上記のように「20日」という指定は意味があって、いわゆるクーリングオフが有効な期間のことをいうわけで、この20日以内なら会員登録して20日以内に土日の競馬が5,6レースあるわけで、勝ち逃げするという手法をとることが出来る。
しかし自分のようにうっかりしていたら続けないともったいなくなる。先週は200倍の万馬券が出ていたくらいなので、小さな投資でちょこちょこ稼ぐには悪くない(現在進行形)。

ソフトを無料で使うにはクレジットカード決済をすることによって痛手を被らないのには理由があり、決済されるまでに1、2ヶ月かかってから請求がくるので、それまでにやめるとカード使用のキャンセル扱いになるので無駄な買い物は避けた形と同じになる。

全部携帯電話で操作(簡単)するので、携帯の使い方さえ分かれば出来るようなシステムになっているからちょっとしたお小遣い稼ぎになる。

ただ、会員の買い目は全く同じになるのでオッズ(倍率)が下がらないように人数限定になっているため登録して試して勝ち逃げするのも早いうち。ついつい自分のように続けてしまう人もいるので、予定数が埋まるとキャンセル待ちになるので注意。

・・・というわけで、たまにはこんな話もいいかと思って書いてみた。
世間は不景気なので、上手に活用するところはしていかないと。

興味がある方は上記条件を満たした方で、こちらのお問い合わせまでお願いします。
・お問い合わせ内容には「競馬の件」
・お名前と携帯電話番号、携帯アドレスは必須でお願いします。
後ほど携帯電話のアドレスにメールいたします。

私で不安を感じられるのであれば女性の方を紹介します。

こちら→mi.12.rapisua@docomo.ne.jp(溝根さん)まで。「ブログを見ました」と件名で入れと入れてください(PC不可)。または080-3119-9963(SB)まで。

以上、早い者勝ちの情報でした。


clipいつもの情報、掲載中clip

   clubclubclub花粉症情報clubclubclub

半永久イオン活性熟成スプレー(花粉症・細菌等)であらゆるものをブロック!

        diamonddiamonddiamond黄 砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

   dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger  要チェック!・・・

都夢創家 まさかのエコ商材、地域代理店募集

↑「都夢創家」のサイトです↑

 

Idxnavigeki_f2

これさえあれば坂道も楽チン!

エンジンも甦る優れもの

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキングへ ブログ王 blogram投票ボタン

     ↑ブログ応援クリックお願いします。↑

 (Ctrlキー+クリックで応援するとページは飛びません)

リンクフリーです。たくさんの方に伝えて頂ければ幸いです。

| | トラックバック (0)

丹波でホタル鑑賞の予定が・・・

ここ数日、まさに天候が激しく変わるため、自分のカラダは眩暈や頭痛、痺れなどが連続して起こる。これだけ気候が変わると悲劇に変わるのだが、動かないと得るものも得ることが出来ないために動くわけだが、さすがにダウン。

知人の別荘を借りて丹波の山奥でホタル鑑賞に浸る予定だったが、大雨のため諦めた。
自分のカラダも眩暈が続くほど大変だったため、急遽もう1泊(とはいっても痛くてまともに寝れない)。

いつになったら完治するのか・・・と、回らない頭を動かしながら考えるわけだが、実際にこれ以上の治療法はないために、いかに痛みたちと戦いながら生きていくか、というところに焦点がきてしまう。融通が利かないカラダもつらいものだ、と分かっていながらも奮闘したがる自分がいたりと、たまの癒しが大雨で台無し。

しかし朝方、天気も回復し、外に出たらいた!
Kuwagata
ノコギリクワガタ?

クワガタの種類が分からないので、誰かこれを見て分かる人は教えていただきたいところだが、まだこの6月に見るなんて自分の中では初めて。
ようやく梅雨らしい季節になったのに、ホタルは見ることが出来ずにクワガタを見るとは思わなかった。

それだけ地球の環境が変わっているのか・・・それともこのクワガタ君だけ時期を間違って現れたのか、どうなんだろうか。地球温暖化の影響は少なくともあるだろう。

異常気象のせいで勘違いして羽化するセミも多々見たりするが、久々にクワガタを見ただけに感動。しかも結構大きかったので思わず撮った。

こういう自然を満喫するとどうしても都会から離れたくなる自分がいるのだが、この山奥の別荘で天候がこうも変わると身動きが取れない自分が悔しい。友人には「大丈夫?」と聞かれながらも「大丈夫、大丈夫・・・」とつい口にしていまうが、実際は全く大丈夫ではなくて目はどこか違う方向を向いているとのことで・・・無理すると周囲に迷惑をかけるので、大人しくさせてもらうことにしたが、何も出来ないこの時期の辛さはなかなか理解してもらえない。

痛いのは生きてる証拠・・・と自分には言い聞かせているが、こういう状態がさすがに連続すると気も滅入る。今の地球環境に対応できていない体。どうすればいいのか悩んでしまうわけで・・・

実際、脳脊髄液圧減少症はまだ認知されていないだけに医療費の負担は非常に大きい。治療となれば保険適応外のために医療費は全額負担という現実だけに、他の病気に比べて悩む必要のないところで悩む羽目になるのが実につらいところで、生活費の圧迫を受けているのが現状。
自分の場合はサラリーマン的生活が不能なため生活するために自営(自衛)という道を選んだが、それも梅雨、台風、冬期は毎年思うように動けないハンデがつきまとう。それを強引に動いているうちに慣れるかな・・・と奮闘するが、そう上手くはいかなくて予定はどんどん狂っていく。

自分で動くためにアシスタントが欲しくはなるが、その給料を出すほど手元に残らない。経費に消えるわけでもなく、医療費に消える。早く何とかならないものだろうか・・・本当に健康な人が羨ましい。
いつもこの時期になるとつい悩んでしまう。


中小企業・個人事業主様へ
ただ今、経費削減出来る「
無料コスト診断」を実施中。
可能性があるかないかを無料で診断、確実に削減できる可能性の有無をメールの返信でお伝えさせていた だきます(なるべく早急にお応えします)。

都夢創家のお問い合わせページより必要事項(埋めれる範囲で結構です)と、車の保有台数、月間差出される郵便(信書)、宅配メール便など削減できる可能 性がありそうなものを記入してください。
こちらから電話での弊社の物売り営業をかけることはありませんのでご安心ください。

都夢創家 

↑「都夢創家」のサイトです↑

クリック大歓迎!!!!!!


clipい つもの情報、掲載中clip

       

clubclubclub花粉症情報clubclubclub

半永久イオン活性熟成スプレー(花粉症・細菌等)であらゆるものをブロック!

        diamonddiamonddiamond黄砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

Idxnavigeki_f2

これさえあれば坂道も楽チン!

エンジンも甦る優れもの

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキングへ ブログ王 blogram投票ボタン

     ↑ブログ応援クリックお願いします。↑

 (Ctrlキー+クリックで応援するとページは飛びません)

リンクフリーです。たくさんの方に伝えて頂ければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

モノを買えない(変えない)時代へ・・・

どんどん下がる消費者物価指数。絶対必需品(食料など)も家計に負担を強いられているご時世なだけにあらゆるモノが売れない。現在の日本はある意味、悪循環を辿っている。

人が動くと経済が動くわけではあるが、家庭をもつ主婦も出費を避けるために生活必需品は1円でも安く買うために情報を張り巡らせる。
最近は事業者でも経費削減に努めているため無駄な動きを避ける。ピンポイントで動く方が能率的なだけにやたらと自分の会社の電話にテレアポが頻繁に入るようになってきた。

経済を動かすため、購買意欲を涌かせるために国が補助金制度などを活用したりと、あらゆる手段を取るわけだが、残念ながら大手企業を支えるだけの手段。実際、そこにも雇用される人が多いわけで、日本の経済の柱となる企業が崩れると国としてのダメージも大きいということだ。

そうすることで更に偏りが出る。実際にお金を持っている人でも投資先の株価が下落したりして手放せない状況・・・しかし配当金が出る会社に投資しているため生活基準をそんなに落とさなくても生活できる。ますます格差社会が生じてくるわけだ。

自分はバブルという恩恵を受けていないおかげなのか、無駄な消費は避けている。あえて使うのは趣味をかねたドライブかもしれない。いわゆるガソリン代。これも随分と上下乱交するので昔のようにどこでも・・・というわけにはいかなくなった。つい安い店を探してしまう。そう考えると消費者物価指数が下がるのも当然かもしれない。

自分の場合、何に痛手を被っているかといえば医療費。保険適用外の治療のため出費は大きい。脳脊髄液圧減少症(Wikipedia参照)というのはいわゆる「病気」と認定されていない。これも多大な患者がいるせいか、なかなか認定されない。よく詐病と思われがちなだけに医師会でも反論する医師も多い。本当にこの梅雨時期も大変つらいのだ。
ちょっと愚痴をこぼすとすれば、自分は交通事故で完全に被害者(信号待ちでトラックに追突された)にあたるわけで、3年間は治したいがため一心で理解ある病院を転々としたことを思い出す。思うように動けないのでサラリーマン生活を捨てた。低安定、低収入でも有難いわけだが、それ以前に時間通りに出社出来ないなど、あらゆる事態が起こるために迷惑かけられないという思いで辞職。公務員だったのもあり、「税金泥棒」と言われるのもココロの負担になっていたのもある。企業であれば「収益泥棒」と言われるわけだ。

今の現状はそんな不自由な生活を強いられている障害者でなくても不自由な時代。自分は障害者扱いにもなっていないために収益を上げても医療費に流れるという下の下の生活を動ける範囲で必死でしている。まだポジティブであれる自分が救いなのかもしれないが、これもいつ崩壊するかは分からない。
なんせモノが売れない時代だから・・・

ただ、必要としてくれているお客様があるために自分は救われているのかもしれない。環境やエコ、コスト削減をウリにしているだけに、理解あるユーザー様は目を向けてくれるからだ。これも感謝の賜物。

そう考えていけば世の中に無駄なものはたくさんあるといってもおかしくないわけで、節約しているとモノ自体の欲求もなくなっている自分がいる。高度経済成長期前のことは詳しくは知らないが、当時はモノが溢れていなかった時代、どれだけ同じものを大切に扱ってきたか、ということ。今のように使い捨てというものはなかったし、修理すれば直すことも出来たわけだが、今の時代はその修理すら出来ない(勝手に分解修理すれば補償対象外)ように電化製品などの商品はそうなっている。

そういいながらもちゃんと技術的に学んだ人は何でも修理してしまう。貧乏と思われそうになるが、傘もカバンも靴も洋服もキチンと修理すれば使えるのだから。
モノを増やさないのは生産を止めることになるかもしれないが、生活するにあたっていかに大切に扱うかが大事なような気がする。
自分の使う名刺ケースはもう自分の生きている人生の半分(18年以上)使い続けているわけで、愛着もあるしちゃんと使える。いい製品というほどでもないかもしれないが、「大切に使う」と自分で決めたものはそれだけ長持ちしているからだ。

そう考えると自分の愛車も平成8年7月に新車で購入、もう1月もするとまる14年。大事に使う、そして手入れ(点検含む)をしていれば今で338,000km乗っているのだから買い換えたい、ではなく「大切に乗りこなしたい」という思いがある。
エンジンのオーバーホールもしていない。だからといって燃費が悪いわけでもない。これも昨年、奇跡的な奇石(鉱石)と出遭ったおかげでもあるが・・・

100625_185601

自然と時代は元に戻ろうとしているのかもしれない。これは地球規模で捉えたものの考え方だが、自然破壊をして産業を活性化させたことによって環境問題が発生したかのように思えるが、地球的自然環境は元に戻そうとしているのかな、と。

ようやくかもしれないが、ここ数十年の間に環境問題から環境政策へ進んだ。あくまでも人間が生きるための地球に出来る政策。自分が使うモノに対してトータルコストを計算した上で購入、または買い換えが望ましいわけだ。

技術の発展も目覚しいことが買換え需要にも繋がるのだが、本当は買い換えたくないものもあるのに時代の進化でシステムがなくなってしまうこともある。
こればかりは避けられないのか、悔しいところでもある。

中小企業・個人事業主様へ
ただ今、経費削減出来る「
無料コスト診断」を実施中。
可能性があるかないかを無料で診断、確実に削減できる可能性の有無をメールの返信でお伝えさせていた だきます(なるべく早急にお応えします)。

都夢創家のお問い合わせページより必要事項(埋めれる範囲で結構です)と、車の保有台数、月間差出される郵便(信書)、宅配メール便など削減できる可能 性がありそうなものを記入してください。
こちらから電話での弊社の物売り営業をかけることはありませんのでご安心ください。

都夢創家 

↑「都夢創家」のサイトです↑


clipい つもの情報、掲載中clip

        diamonddiamonddiamond黄砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

Idxnavigeki_f2

これさえあれば坂道も楽チン!

エンジンも甦る優れもの

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキングへ ブログ王 blogram投票ボタン

     ↑ブログ応援クリックお願いします。↑

 (Ctrlキー+クリックで応援するとページは飛びません)

リンクフリーです。たくさんの方に伝えて頂ければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年6月12日 (土)

ココロのお悔やみは治せるか?

人というのは字のごとく、支えあうのが人。 それが家族同士でも崩壊する時代がやってきたのか・・・意外と深刻なこと。

(mixiで書いたことだが、これが意外と反響が大きかったのでこちらにもほぼ転記)

世の中に当たり前のようにモノが溢れ、 欲求は全てお金で解決される時代が続いているわけだが、 経済が不安定な事もあり、ココロの病が生じているのも分からなくもない。

井上陽水の「傘がない」以上のある意味、非常事態宣言かも。
都会じゃなくても自殺する人は増えているわけで・・・
でも自殺だけじゃない、理性や道徳心を知らないというより忘れてしまった人まで増えている。

長男の腹部刺す、23歳母親逮捕 長男重傷

自殺者は3万2845人、12年連続で3万人を超え

女2人が交番に爆竹、逮捕

理不尽な社会。 そう考えるといつどこで誰が被害や加害者に遭うか分からないといってもおかしくない。

「誰でもいいから・・・」という事件も多々ある。 しかし途絶える事がここ最近はない。
一言でいえば「自分勝手」というコトバが一番ぴったり合うのだが、 それに関連したような「腹いせ」事件も若い世代で起こっている。 しかも腹いせに価しないような自業自得の逆切れみたいなこともあるわけで。

これからの日本、どうなるのか。 見えないスラム化現象が起こっているのであろうか。

しかし世界でのスラムとは訳が違う、日本だけのようなことが多いような気がする。

今までの生活水準をキープしたい・・・分かる。
楽しい事だけやっていたい・・・分かる。
将来が不安・・・分かる。

でも、何をしても構わないわけではない。
「生活水準を落としたくない」と、とある人に言われた。 いわゆる愚痴というものであろうが、
そこまで言うのなら・・・とこんな提案をした。
「日本より物価の低い海外へ住めばいい」
返事は「でも治安とか不安・・・」だった。
いやいや、日本も十分危険ですから。
「逆に自分専用のガードマンを雇っても10万円もあれば余裕で生活できる国に行く?」
「・・・・・・」

一体どうしたいのでしょう。 それから育てられる環境での「暴力」と「愛のムチ」を勘違いしている人たちが多々。 「叱る」という行為に対して加減を知らない。 それは自分が叱られたりしていない人に傾向はある。 「体罰」に値しない事でも今では体罰扱いされる教育現場。 絶対におかしい。

今の子達は表現が下手。
アタマでは分かっていても体験、体感をしていないだけに本当に分かっていない事が多い。
だからと自分が手をあげたりするわけではないが、 子供じゃないのに加減すら知らずに襲ってくるに近いケースもある。 解決策も見出す事が出来ずにそれがストレスになって膨らんで爆発・・・
悲しい話だ。

脳もかなり単細胞化しているような気がする。 情報だけが錯乱しているのか、将来が不安だけでなく今も不安に陥るケース。 政治に対しても言いたい事はあるが、避けておく。 政府だけの責任ではない。 体験不足と判断不足と情報だけにかき回されている。

こんなボロボロ人生を歩んでいても自分はビジョンがあるから構えていられる。
もしそれが自分で出来なかったら自分自身も堕ちるところまでいっているだろう。
本当は狂っているかもしれないところだろう。
身を持って体験したから言えることだろう。

なんでも体験は必要だと思う。 そして「感謝」を忘れている。

不満ばかりアタマに募るかもしれないが、 チャンネルを切り替えることによってマイナスのベクトルはプラスになる。 ほんのちょっとしたこと・・・些細なことでも感謝する事。

・朝、目が覚めたら目が覚めたことに感謝(今日も生かせて頂いてありがとう)
・そして呼吸できる事に感謝(空気があってありがとう)
・起き上がったら枕にも感謝(大切な首を支えてくれてありがとう)
・目覚ましの洗顔できることに感謝(水を与えてくれてありがとう)

1つ1つに感謝のココロを持つことによって破壊行為や不安定な自分の感情をコントロールする事が出来る。

食事できる事に感謝してますか?
「いただきます」
「ごちそうさま」
日々の糧にココロから感謝、全てに感謝。
ちょっとしたことでもそういった心がけで人生は誰でも変われると信じている。
「私には無理・・・」という人はそこまで。

こんなことまで書くと理不尽と捉えられるかもしれないが、 交通事故で不自由になったことにも感謝している自分。 ヘンな奴かもしれないが、 些細な事でも感謝していると幸運の女神はやってくるのだ。 不思議なくらい、そう、不思議。

カラダを休めたいのに、つい書いてしまった。
これにも感謝。しんどいのも生きている証拠だ。
一番は健康で平和を願っていたい。

中小企業・個人事業主様へ
ただ今、経費削減出来る「
無料コスト診断」を実施中。
可能性があるかないかを無料で診断、確実に削減できる可能性の有無をメールの返信でお伝えさせていた だきます(なるべく早急にお応えします)。

都夢創家のお問い合わせページより必要事項(埋めれる範囲で結構です)と、車の保有台数、月間差出される郵便(信書)、宅配メール便など削減できる可能 性がありそうなものを記入してください。
こちらから電話での弊社の物売り営業をかけることはありませんのでご安心ください。

都夢創家 

↑「都夢創家」のサイトです↑

 

clipい つもの情報、掲載中clip

   clubclubclub花粉症情報clubclubclub

半永久イオン活性熟成スプレー(花粉症・細菌等)であらゆるものをブロック!

        diamonddiamonddiamond黄砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

 

Idxnavigeki_f2

これさえあれば坂道も楽チン!

エンジンも甦る優れもの

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキングへ ブログ王 blogram投票ボタン

     ↑ブログ応援クリックお願いします。↑

 (Ctrlキー+クリックで応援するとページは飛びません)

リンクフリーです。たくさんの方に伝えて頂ければ幸いです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »