« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月26日 (土)

震災の仮設住宅建造についての問題点

阪神大震災の教訓が生かされたかのように仮設住宅の建造が早くも進んでいるとのことで、気になることがでてきたので書こうと思う。

あの地震以降はこれまであった地震対策での仮設住宅の配備が非常に早くなったのは被災者にとって安心の1つだが、今回の地震で気になることがある。

今までの地震では被災しても家屋の倒壊で普段使う生活でつかうものが取りに帰れたが、今回の地震では津波に家ごと流されたところは一切家財道具がないということ。
調理するのにも鍋も何もないのは実は大きなこと。
あと移動手段である車がない。

家財道具一式を全部揃えるのは不可能としても最小限に必要な家電製品は手に入れないと仕方がない状況だと思う。
しかし今までどれだけ電気に依存してきたのか、という証でもあるかのように今回の電力不足も足を引っ張るカタチとなった。実際に電力不足で節電や計画停電など過去に予想しなかったほどの電力不足・・・もしかすると家電製品が整っていても電気がないと使用できない。

都会でも実際、オール電化にしてしまった家庭は計画停電で冷蔵庫の中など心配な事はあったと思う。実際、自分の仕事で扱う材料でも冷蔵保管しておかないとアウトになってしまうものもある。それがこの夏、計画停電の備えも考えなくてはいけないのかもしれない。

ひとまずここは津波による被災者のために今までと違う津波があった地震により、水道・ガス・電気以外での生活必需品が揃わないと仮設住宅では生活しずらい事も出てくることを懸念する。

食糧供給などは行き届くことがあるかもしれないが、寒い時期に冷たいものを口にするのも過酷なこと。「電子レンジがほしい」なんて声もきっとあがるだろう。
今までの便利さがまるで原始時代のように1からしなくてはならないことも出てくるかもしれない。

仮設住宅での生活に入っても安心して寝る事の出来る場所の確保に過ぎないかもしれないので、仮設住宅が完備されたからといって避難場所での食糧供給などを停止するのは避けてもらうようにお願いしたほうがいいかもしれない。
そして大事なのは仮設住宅に入居しても避難所等に出入りはし続けたほうがいい。やはり恐怖や不安は抱えたまま暫し余震と戦わなくてはいけない。コミュニケーションを大切にしてココロの健康にも気を配って、最終的には普段の生活基盤に戻れるように願いたいところだ。

日本は地震大国。地盤はゆるい。
そんなところに地震での原発問題が起こった。これからはもっと想定外のことが起きるかもしれないが、この機会に本当にそれだけの電力が必要なのか、企業側も考えていく時代ではないだろうか。圧倒的に電力量の供給を原子力発電に頼っている、いや、いた。そうした。
それだけの発電量を担うための新たなエネルギー確保も検討するべきだろう。安全な暮らしを支えるためにも・・・

clubclubclub花粉症情報clubclubclub

半永久マイナスイオン活性熟成スプレー(花粉症・細菌等)であらゆるものをブロック!

汚れも分解する自然の力を発揮した容器。中に水をいれるだ

防災グッズとしてもご活用ください。 

        diamonddiamonddiamond黄砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

   dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger  要チェック!・・・

都夢創家 まさかのエコ商材、地域代理店募集

↑「都夢創家」のサイトです↑

 

Idxnavigeki_f2

これさえあれば坂道も楽チン!

エンジンも甦る優れもの

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキングへ ブログ王 blogram投票ボタン

     ↑ブログ応援クリックお願いします。↑

 (Ctrlキー+クリックで応援するとページは飛びません)

リンクフリーです。たくさんの方に伝えて頂ければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

被災地のみならずお年寄り、妊婦さん、子供、女性のかたへ

まるで戦前・・・電力不足の事態。
どれだけ今まで明るかったのだろう・・・
と思うほどコンビニやスタンド等チェーン店の電飾看板。
いつも通る道沿いがやたらに暗く感じるのも当然。

だから・・・

性犯罪、強盗には特に気をつけて。
ニュースにならないほど取り上げてくれないだけでなく、
警察も万全な対処は出来ないために阪神大震災でも被害者はいました。
でも今回は全国的に節電しなくてはいけない衝動が走っています。
地域関係なく・・・

お年寄り、妊婦さん、子供、女性守って下さい。
助けてあげてください。
「ちょっとそこまで・・・」でも夜中は同行してあげましょう。
それか明るいうちに用事は済ませてください。

こういった3次災害的なものは被災地で過去は性犯罪、強盗、詐欺もありました。
でも今は全国的に節電を呼びかけているだけにどこでもあり得る事かもしれません。
だから弱者を救ってあげるのも大切な事です。

今だからこそ伝えておかないと。
テレビで被災した地域を人探しで回る姿・・・1人での行動は危険極まりないな、と自分の目はそう語っています。
もちろん、がれきの中だけに怪我をしても大変。自分もまさかとは思ったものの、革靴の底を釘が貫通して足に刺さったり・・・破傷風にならなかっただけでもよかったと思ってます。

安全第一、そして行動は1人でしないこと。
これは今の日本国内ではいくら平和な国とはいえ鉄則かもしれません。
どうか心得てください。
「しまった!」の時は手遅れ・・・そうならないように追記しました。

clubclubclub花粉症情報clubclubclub

半永久マイナスイオン活性熟成スプレー(花粉症・細菌等)であらゆるものをブロック!

汚れも分解する自然の力を発揮した容器。中に水をいれるだ

防災グッズとしてもご活用ください。 

        diamonddiamonddiamond黄砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

   dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger  要チェック!・・・

都夢創家 まさかのエコ商材、地域代理店募集

↑「都夢創家」のサイトです↑

 

Idxnavigeki_f2

これさえあれば坂道も楽チン!

エンジンも甦る優れもの

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキングへ ブログ王 blogram投票ボタン

     ↑ブログ応援クリックお願いします。↑

 (Ctrlキー+クリックで応援するとページは飛びません)

リンクフリーです。たくさんの方に伝えて頂ければ幸いです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

震災、これからのこと(伝わりますか?)

阪神大震災と今回の東北太平洋沖地震では雲泥の差がある。
それは津波・・・阪神では起こらなかったから自分は今でも生きている。

今回の地震での被災者方々にはお見舞い申し上げます。そして震災や津波で亡くなられた方にご冥福、お祈りします。

テレビで観ていたあの津波・・・建物や車が模型のように見えた。
津波で流されながら起きていた火災もあった。
自然エネルギーの強さはとてつもなく強い。

実際、阪神の震災当日から「自分は国民の奉仕者なんだ!」と、
救助にまわっていたが、余震で自分が生き埋めになった。
本当に動けない。息も出来ない時もあった(懲りずに救助して後に生き埋め2回)。

当時20代の自分、「うちの子供が!!!」と泣き叫びながら言われると危険なところでも行かなくては!という意識に駆られ、郵便バイクに搭載した工具を持って中に突入する。
ちゃんと助け出せた。
正直、頭の中には「子供=小さい子」と思い込んでいたせいか、実際は自分より遥か大人の人だった。もちろん自分より大きい人。
でもその奥さんにしたら子供には違いないわけで、我ながらよく助け出せたなぁ、と思ったが、確かに当時は背筋200kg(それ以上測定不可)のパワーを持っていたから出来たのだと思う。
体力に自信がないと多分突入しなかっただろう。

当時は今のように自衛隊がすぐに出動されたわけではない。
だから自分は「国家公務員は国民の奉仕者」という責務と体力の自信があったからこそ走り回れた。

でもそこには津波は来なかった。

もし来ていたら人口密度から想定するともっと当時の死者は何倍にもなっていたと思えば体がすくむ。

なにかと順位をつけたがるようだが、そんなことよりも命が助かる事だけを優先しないと。
そして被災地では知らない人同士の共同生活も大変なのが伝わってくる。
しかし今こそ「助け合い」が何より重要。
それが命を繋ぐ大切な見えないライフライン。

この寒い時期、暖房が使えない状態の燃料不足。
せめてココロだけでも頑張る意識を強く持って温めあってもらいたい。
非情なことばかり想像してしまうが、今を大切に。

この先、仮設住宅が出来るだろうが、自分の経験からすると孤独死の原因は住宅の中に引篭ってしまう要因があった。
まだ先のことだろうが、知人もいない世界になる。
せめて仮設住宅が出来上がったら住宅内でのコミュニケーションをとって欲しい。
これは本当に苦労した。

郵便も電気、ガス、電話、水道の4通の請求書しか月に1度の郵便配達はない。
しかも同日に配達される事もあった。
仮設住宅にポストがつけられているが、

郵便やさんでもクロネコやさんでもいいから配達員さんへ、
時間はかかるかもしれないが声かけ運動だけでもして欲しい。
これは自分の経験からだが、自分の配達地域での孤独死はゼロだった。

最初は呼びかけても応答さえしてくれなかったが、
1人ぼっちは誰だって寂しいもの。
「ほっといてくれ!!!ワシなんかもう生きている意味なんかないんや!」
と、言われたとしても優しく声かけをしつづけているうちに、
ある日からサッシのドアをあけて待っていてくれたのには感動した。
辛い事があっても誰かの支えで人って変われる。
だからこの先、声かけはしてほしい。
これだけ被害が大きかったら自分自身も大変かもしれないが、乗り越えられる。
少なくとも応援のメッセージになればいい。

これは義援金だけでは解決できない事。
伝わればいいな、と思って書いた。

規模も次元も違う震災だが、こんなボロボロの自分でも力にはなれることくらいはあると思っている。


clubclubclub花粉症情報clubclubclub

半永久マイナスイオン活性熟成スプレー(花粉症・細菌等)であらゆるものをブロック!

汚れも分解する自然の力を発揮した容器。中に水をいれるだ

防災グッズとしてもご活用ください。 

        diamonddiamonddiamond黄砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

   dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger  要チェック!・・・

都夢創家 まさかのエコ商材、地域代理店募集

↑「都夢創家」のサイトです↑

 

Idxnavigeki_f2

これさえあれば坂道も楽チン!

エンジンも甦る優れもの

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキングへ ブログ王 blogram投票ボタン

     ↑ブログ応援クリックお願いします。↑

 (Ctrlキー+クリックで応援するとページは飛びません)

リンクフリーです。たくさんの方に伝えて頂ければ幸いです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

地震の予兆を見てしまった(阪神大震災を思い返す)

まずは被災された方々、お見舞い申し上げます。そして震災や津波で亡くなられた方にご冥福、お祈りします。

大阪でも揺れたそうですが、自分は気圧の谷間だったせいか気を失っていて揺れに全く気づかなかったわけで・・・M8.8から9.0に修正されたほど大惨事。大変だったと思います。
自分も雲仙普賢岳、阪神大震災に直撃しただけに非常に分かる・・・しかし阪神大震災と今回の東北地方太平洋沖地震との大きな違いは津波。
もし阪神大震災で津波があれば復旧の目処にもっと年数がかかったことでしょうし、当時自分が郵政職員だった頃のように簡単(といってもそうでもありませんが)活動できたのも津波がなかったからです。

当時は携帯電話にカメラ機能など搭載どころか普及もしていなかったため、自分自身で画像を撮ることは出来なかったのですが、今回はたまたまビルから「いつもと違う空」ということで友人が撮影したものがあります。

3561205_1032613898_212large

分かりにくいかもしれませんが、不気味な空・・・当時も夕陽が異常な感じを受けました。そしてちゃんと地震雲があるのです、今回も(黒いビルの上あたりにくすぶる雲、分かりますか?)。

まさか・・・と思って何も言わなかったのですが、まさかこんな大きな地震が発生するとは思いませんでした。ただ、地球という丸い存在は必ず何か見える合図があるという事かもしれないわけです。

まだ余震は続くでしょう。2年後でも体感するくらいの揺れがあったりしました、芦屋でも。しかし三陸沖には日本海溝という大きなプレートがあるためにまだ跳ね返しがあるでしょうし、中越地方でも揺れているという事は環太平洋全てのプレートが動く可能性がと考えます(専門家ではありませんが)。

桜島、新燃岳の噴火も霧島火山帯(3・/13また噴火)、ニュージーランドの地震もチリの地震もプレートと火山帯の影響でしょう。地殻変動はかなり大きく起こっている気がします。

注意しないといけないのは未だに起こらない東海地震。あまりそうあってはほしくないものの、この後に起きそうな気もします。なんせ日本の尾根を狭間に東側では大地震、西側では噴火。日本は断層も火山帯も多いために何があるか分からないところ・・・非常に気がかりです。

しかしあの津波の映像は驚きました。
潮力はただでさえすごいと思っていますが、天災で怖いのは火事より地震より雷より水害です。水の力は絶対になめてはいけない・・・元水泳選手だった自分でも溺れた事があるくらいですから。
既に今年は異常気象で大雪で埋もれた地域もあり、ゲリラ豪雨が更に続く・・・まるで天変地異でも起こっているような感覚です。

書きたいことは山ほどありますが、そして救助活動に携わりたい気持ちもありますが、自分自身の体調が異常気象に異常反応を起こす辛さ・・・でも「生きる」大切さをもっと大事にしていきたいものです。

clubclubclub花粉症情報clubclubclub

半永久マイナスイオン活性熟成スプレー(花粉症・細菌等)であらゆるものをブロック!

汚れも分解する自然の力を発揮した容器。中に水をいれるだ

防災グッズとしてもご活用ください。 

        diamonddiamonddiamond黄砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

   dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger  要チェック!・・・

都夢創家 まさかのエコ商材、地域代理店募集

↑「都夢創家」のサイトです↑

 

Idxnavigeki_f2

これさえあれば坂道も楽チン!

エンジンも甦る優れもの

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキングへ ブログ王 blogram投票ボタン

     ↑ブログ応援クリックお願いします。↑

 (Ctrlキー+クリックで応援するとページは飛びません)

リンクフリーです。たくさんの方に伝えて頂ければ幸いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »