« ローペースながら35万km達成 | トップページ | 親切心が仇になる可能性あり »

2011年5月10日 (火)

電力不足は解消できる?

人生、上り坂と下り坂があるが、「まさか!!」という坂もある。
今回の震災で被害を受けた発電所事故。東京電力の福島原発は「まさか・・・」の事故に匹敵するやもしれないが、自分的見解ではこの地震大国日本に原発導入ということ自体が信じられないはなしだ。

ましてや唯一原爆を落とされた被爆国であるにも関わらず、その放射能汚染の恐ろしさは十分に理解できていないとおかしいはずだが、経済大国になるにつれて電力消費量が上がり、恐ろしい選択をしたといっても過言ではない。

まだ自分は見ぬ光景だが、駅周辺でも夜はかなり関東地方では暗くなっているらしい。知人のおじさんは「昔の昭和みたいだよ」と。
このままだと夏の電力不足は免れることが出来ないというが、東南海地震の確率も含め、中部電力の浜岡原発に対しても停止を決定。苦しい決断だろうが、想定被害を考えると福島原発の比ではない人口が隔離しなくてはいけない状況、そして東海道という日本の大動脈を寸断することにもなる。新幹線も運行できないことになる。

まだ今のところ中部電力で済んでいるが、実は関西電力は原発での発電供給シェアは50%に及ぶわけで、関東での電力不足よりも深刻になる可能性もある。ただそこまで影響は関西にないものの、正直、他人事ではないという意識も必要だ。

このブログでも何度か書いているが、消費電力の負担を少しでも減らすためにLED等の導入を呼びかけていたが、「まだ値段は下がる」と言い、なかなか導入に踏み切らない企業は多かった。しかしここからが肝心なところだが、去年、JFEが日本経済新聞で40W蛍光灯タイプを「8,000円」と出した。が、実際、JFEのLED照明を取り付けれたというはなしは聞かない。それはなぜかといえば需要と供給が追いついていないからだ。発注してもモノがないとか・・・

そう、モノがないということはインフレ傾向ということ。ただでさえこの地球温暖化の影響を受けて農作物が不作だったり経済の為替動向で円高。これから下手すれば益々強くなる。材料となるLED素子以外にも放熱板や金属など物価上昇しているだけに材料確保もままならない。

いざ(もう既にいざかもしれないが)となった時、安くで買えるかといえばそうではない。資産力があるうちに設備投資をしっかりしておかないと工場など稼動すら出来なくなるやもしれないわけだ。そうなると必然的に生産力は落ち、商品自体が採算合わなくなって値上げに踏み切り、それで成立しない場合は人件費が必然と経費削減に押し寄せてくる。

普通のサリーをもらっている会社員もそういった危機感を持たなくては。
給料が減った、と文句を言うよりも会社から給料を頂戴している事に感謝し、リストラを避けるために会社内での人件費以外の経費削減を推進していくほうが絶対にいい。

大手でもこのままでは規模縮小や海外移転を生産ラインを持つと、コスト面では可能性は十分にある得ることだ。
海外移転先まで吸収合併などすればパナソニックのように海外でも規模縮小での大リストラが起こっている。これは電力不足には関係ないかもしれないが、会社は利益を得ないと成り立たないために無駄は省く。

電力会社も立派な株式会社。だから営利団体に値する。
CO2排出権の時から既に電気料金は少しずつ上がっているのに気づいている人は何人いるだろうか。一番値上げしやすいのは一般家庭への電力料金。1円ずつなら気づきにくいが、世帯数を考えると大きな利益になる。

しかし家庭向けの蛍光灯タイプの省エネ商品は表に出てない。あるのだが、完全受注で「買う」と決めた家庭が何百件と先行予約注文体制が取れない限りは生産側も動かないから成立しない。そしてそれを誰が担うのか・・・こうなるとデザインのこだわりなど言っていられないし、キャンセルが出たら在庫を抱えてしまう事にもなる。販売利益を考えると先に企業を狙うのが当然になってくる。

個々が創意工夫をするのであれば蛍光灯40WタイプのLEDをつけると家庭での電力消費は落とせるが・・・ただ、電気工事は素人はしてはいけない事になっている。免許が必要。節電のために少々格好悪くてもいいと思うならコンセントから直接LEDに繋ぎ、ぶら下げるのも悪くないが。

東日本と西日本、おそらく電力に対する危機感は大きく変わっているだろう。今は中部も影響しつつあるだけに本当に電力消費を抑えたい時にはモノがない状態になっていることは念頭にいれたほうがいいだろう。

ちなみに工場や商店街で使われている水銀灯などはLEDタイプにすると初期投資が非常に大きい。それに変わるものが実はあるのだ。しかもLEDの寿命より約2倍も長持ちするため交換費用も含めると断然お得。
例えばLED400W水銀灯タイプだと1灯あたり約15万円ほど(工事費は別)。それの約半額になるモノがあるのは知る人しか知らない。しかも電気代も約3分の1は魅力だ。(ハロゲンタイプとはまた別)

もし関係者がこのブログをみているのであればコストシミュレーションは可能。
都夢創家のお問い合わせ(ココをクリック)すれば無料でシミュレーションはします。
※無理売りはしませんので安心してください。そこまで時間はとれません。

LED蛍光灯管タイプは過去のブログ(ココをクリック)すればどんなものかも説明していますので、覗いてみてください。
(関西限定とかいておりますが、時間のある限りどの地域でも)

clipいつもの情報、掲載中clip

   clubclubclub花粉症情報clubclubclub

半永久マイナスイオン活性熟成スプレー(花粉症・細菌等)であらゆるものをブロック!

汚れも分解する自然の力を発揮した容器。中に水をいれるだ

防災グッズとしてもご活用ください。 

        diamonddiamonddiamond黄砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

   dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger  要チェック!・・・

都夢創家 まさかのエコ商材、地域代理店募集

↑「都夢創家」のサイトです↑

 

Idxnavigeki_f2

これさえあれば坂道も楽チン!

エンジンも甦る優れもの

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキングへ ブログ王 blogram投票ボタン

|

« ローペースながら35万km達成 | トップページ | 親切心が仇になる可能性あり »

ニュース」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

暮らし・生活」カテゴリの記事

現代・社会」カテゴリの記事

環境」カテゴリの記事

経費削減・ランニングコスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1067019/39930968

この記事へのトラックバック一覧です: 電力不足は解消できる?:

« ローペースながら35万km達成 | トップページ | 親切心が仇になる可能性あり »