« 2015年までに消費税10%…これは厳しいぞ。 | トップページ | 被災地の電力不足は相当深刻 »

2011年5月24日 (火)

自転車と携帯電話

昨年の自転車と歩行者の衝突事故は2760件で、10年前より5割増えた。
何故今時期に増えたのか・・・

自転車は環境にも優しく、エコな乗り物。

道路交通法上、自転車は軽車両という扱いにあたり、歩道のないところでは車道を走るのが原則。しかし自転車、歩行者の追突が増えている要因は別にあると思う。

自分は自転車にはもう乗れない身体だが、愛車で走っているとその危険性にはあきれかえることは多々ある。
一番驚かされえるのは携帯電話をいじりながら走行する自転車。
交差点での横断では車も回避できるが、信号のない交差点での不意な飛び出しは非常に危険極まりない。引きたくなくても引いてしまいそうな現状。

大阪で見ていれば、車道から歩道に自ら危険を察知して携帯電話をしながら入り込んだ時に歩行者に突進する場面もよく見かける。雨の日はさすがに少ないが、我が家の近辺では坂が多く、特に夜中、下り坂を信号無視して衝突しそうになるケースは多い。
よく見ると耳にウォークマンをしながら大きな声で自分の世界に浸っているのか歌いながら自ら車に突進。夜中だけに声は響くし、どれだけ下手でも自分に酔いしれている姿から一転する興醒めた顔はなさけない。

今はウォークマンではなく、スマートフォンで全てが出来るだけに音楽、ナビ、電話から何からどこでも出来るのは便利だが、少なくともこの便利さが事故を生む原因。もう少しわきまえて利用してもらいたいところだ。

歩行者もナビ機能を活用してうろうろしている。突然方向を変えたりするため、人や自転車との接触も増えてしまう。たしかにそういった機能を使うのには目を離したら分からなくなる気持ちも分からなくもないが、確認する際は道のど真ん中で立ち止まったり方向転換したりせずに端に寄るなどして自分への事故を未然に防ぐ事も大事。

自転車は上記に述べたように軽車両。携帯電話を使用しながらの運転は車同様罰則がある。2人乗りも危ないかもしれないが、携帯電話を使用しながらの運転は危険すぎる。
「自分は大丈夫」とは思わないで、停まって使うかしないと迷惑行為極まりない。

警察も大変かもしれないが、自治体としても迷惑条例違反として歩きタバコ同様、取り締まってほしいものだ。

車同士の場合、例えこちらが100%のミスで相手車両に追突したと仮定して、もしここで相手が携帯電話をいじっているならそれがひっくり返るように相手が100%悪いという相手側が被害者から加害者に一変するケースがある。
それだけ携帯電話を使用しての運転は危険という意識を持ってもらいたい。

少なくともここを読んでもらった方にはマナーを守って車両に乗る、そして周囲にも上記のケースになるということも念頭に入れて伝えて欲しいところだ。
もちろん、当然ながら自転車での飲酒運転もOUT。それで事故でも起こしたら誰も補償してはくれない。その覚悟をして自転車で携帯電話を使うならいつか事故に遭遇して被害者を作ってしまい、払いきれない損害賠償がやってくることを・・・

自動車と自転車での事故でも昔なら自動車がどうあっても扱いは自動車側の過失になっていたが、今は全然逆転することがある。
一瞬で不幸に堕ちていかないように基本的な自転車の乗り方を当然のごとく守ってもらいたい。

clipいつもの情報、掲載中clip

節電に関するLED等のシミュレーション希望の方はコチラ

   clubclubclub花粉症情報clubclubclub

半永久マイナスイオン活性熟成スプレー(花粉症・細菌等)であらゆるものをブロック!

汚れも分解する自然の力を発揮した容器。中に水をいれるだ

防災グッズとしてもご活用ください。 

        diamonddiamonddiamond黄砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

   dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger  要チェック!・・・

都夢創家 まさかのエコ商材、地域代理店募集

↑「都夢創家」のサイトです↑

 

Idxnavigeki_f2

これさえあれば坂道も楽チン!

エンジンも甦る優れもの

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキングへ ブログ王 blogram投票ボタン

|

« 2015年までに消費税10%…これは厳しいぞ。 | トップページ | 被災地の電力不足は相当深刻 »

ニュース」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

暮らし・生活」カテゴリの記事

現代・社会」カテゴリの記事

環境」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

経費削減・ランニングコスト」カテゴリの記事

車・ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1067019/40112499

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車と携帯電話:

« 2015年までに消費税10%…これは厳しいぞ。 | トップページ | 被災地の電力不足は相当深刻 »