« 蛍光灯型LED導入の際のポイント | トップページ | 自転車の事故を減らせ! »

2011年7月14日 (木)

地球温暖化を加速させたのは原子力発電では…

今回の東日本大震災で被害を受けた地域、最悪の事態を招いた原子力発電の大事故が重なった。この影響で世界中の原発を持つ国々が危機感を感じているのは明らかで、実際にはドイツ、イタリア、スイスが脱原発を表明している。スイスは中立国だが、ドイツとイタリアは第二次世界大戦で負けた国で、日本もそれに同じ。

原発を持ち込んだ国は連合国。核融合によるエネルギーは火力や水力では賄いきれないほどのパワーを持つ。その電力確保のためのエネルギー源である原子力発電所が大規模な地震によってついに被害をもたらした。

注目されているのは放射能汚染。チェルノブイリの事故での惨劇がありながらも「安全」という言葉だけで約40年間使われてきた日本の原発。何重もの壁を作って放射能漏れを起こさないように建設したわけだが、実際のところ、自然の脅威に敵わなかった結果となる。

自分としては元々長崎や広島に原爆を落とされ、身内にも被爆者手帳を持つ祖母がいるだけに反対派ではある。大気汚染は目で見えるが、放射能汚染は目で見えない敵と戦わなくてはいけない。人間同士が戦うとすれば相手は透明人間。勝算はあったのだろうか。

今や世界中で約450基ある原子力発電所の数。
世間でいう「安全」というものの基準を満たしていたとしても自然の脅威に敵うものなのだろうか。自分はそうは思わない。
火力発電所が何らかの影響で爆発、倒壊したとしても被害は現地だけで済むが、原子力発電はそうはいかない。今でも続く危険区域がある。チェルノブイリ原発事故でも相当の年月が流れたのだ。火力発電であればここまで長引く事はない。町の経済も機能停止することもなかっただろう。

火力発電に比べ、原子力発電が危険というのは一目瞭然かもしれないが、それを使用し続けた結果、ついに大事故が発生したわけだ。
何故原子力発電に依存したのかは考えたくもないが、それよりトータルで見た地球環境問題を考えてみた場合、原子力発電が有効だったかどうかが自分の中での焦点となる。

確かに火力発電ではCO2(二酸化炭素)は出る。しかし原子力はそれがない、というわけではない。直接CO2に絡んでいないだけだと考える。

地球温暖化というのは地球がもちろん文字のごとく温暖化だ。ということにCO2(二酸化炭素)が温暖化に直結するまでには如何なるものだろうか。
地球全体の60%を占める海。この海は非常に多機能なシステムをもつ地球の潤滑油といっても過言ではない。そんな海が簡単に汚染される事もなく、浄化システムも機能しているうえ、二酸化炭素や酸素も溜め込むことが出来る優れものだ。
しかし、北極の氷はなくなり、南極の氷もどんどん溶け、温暖化まっしぐら状態になったのは人間の仕業には違いないが、これだけ加速させているのは海水の温度が確実に上がったから氷が溶けているとしか考えようがない。

その原因とは・・・温暖化ガス(二酸化炭素、メタンガス、フロンガス等)の大気における影響もあるが、フロンガスは既に使用できないようになっている。二酸化炭素は炭酸ガスになるが、メタンガスの方がはるかに温暖ガスである。しかしCO2をしきりに世界が持ちかけるのはメタンガスが何から排出されているかを知れば人間の営みに影響するだけに声を揃えない。
温暖化ガスもしかり、直接海水の温度を上げているものは太陽熱だけではなくなったということ、つまり原子力発電での冷却水は全て海に流れているということだ。
これは半端ではないほどの水量で、それが原子力を持つ国が常に熱水を放出していることになる。そしてそれが365日、休む事もなく海水は温まってゆき、どんどん生態系を崩す直接の影響になっているのではないか、と推測する。

海水の温度があがることによって・・・とは一切かかれていなかったが、実際にテレビや新聞で珊瑚がどんどん北上してきているということを挙げていた。最近の中では話題にもなった「エチゼンクラゲ」の大量発生。これは海水の温度が上昇している付近に集まっていたような気がするが、まさしく原発のある地域に密集していたように感じた。

どう捉えるのが正しいかは難局だが、地球の冷却機能でもある海そのものが温かくなるということは大気にも影響を及ぼすことになるだろうし、ある時期にふと空を見た時に思ったのだが、南の空から入道雲が現れるのは常識だが、ここ最近、大阪にいて東の空や西の空から入道雲が上がっているのを見た記憶がある。要は常識というものの崩壊でもしたかのような気分だった。

ここ数年、どんどん増加している異常気象。海水温度が高いことにより太陽熱で気化しやすくなっているのでは?と思う。
書けば非常に長くなるので、ここでの自分の意見の結論としては、たくさんの原子力発電所から使われた冷却水が海に流れて、海水そのものの温度が上がって異常気象をもたらした、のではないか、というはなし。
他にも勿論、原因はあるだろう。

原子力がエコエネルギーとは思い難い、ということだ。

moneybag企業のための経費削減コンサル活動中moneybag
人件費を削らず、あらゆる経費を削減し、利益アップのために0円で活動中。
無駄なく、無理なくをモットーに。
都夢創家のお問い合わせ(ココをクリック)を頂いてからヒアリングさせていただきます。

clipいつもの情報、掲載中clip

   clubclubclub花粉症情報clubclubclub

半永久マイナスイオン活性熟成スプレー(花粉症・細菌等)であらゆるものをブロック!

汚れも分解する自然の力を発揮した容器。中に水をいれるだ

防災グッズとしてもご活用ください。 

        diamonddiamonddiamond黄砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

   dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger  要チェック!・・・

都夢創家 まさかのエコ商材、地域代理店募集

↑「都夢創家」のサイトです↑

 

Idxnavigeki_f2

これさえあれば坂道も楽チン!

エンジンも甦る優れもの

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキングへ ブログ王 blogram投票ボタン

|

« 蛍光灯型LED導入の際のポイント | トップページ | 自転車の事故を減らせ! »

ニュース」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

暮らし・生活」カテゴリの記事

現代・社会」カテゴリの記事

環境」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

経費削減・ランニングコスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1067019/40804110

この記事へのトラックバック一覧です: 地球温暖化を加速させたのは原子力発電では…:

« 蛍光灯型LED導入の際のポイント | トップページ | 自転車の事故を減らせ! »