« 電気料金の明細を見れば分かる不思議なからくり(実質値上げのはじまり) | トップページ | 長崎で作品展 第5回 -和と洋の出会いinふるさと長崎- »

2012年2月18日 (土)

大雪での雪下ろしで事故をなくそう(雪の多い地域へ)

どんどん高齢化社会が起こる中、地球環境の天変地異が激しく、経済的にもボランティアも含め生活も厳しい時代に突入してきた。毎回「まさか・・・」の想定を超える現象が次々と起こる。大地震、竜巻、洪水、ゲリラ豪雨、豪雪など・・・原発も大問題になっている。

今回はこの大雪に対しての自ら放つ大ニュースがある。

自分の扱うコーティングなのだが、機能的に優れているため殆どのものに施す事が可能だった。が、やはり欠点もあったわけで、床面に施工をすると雨では滑りにくくなるものの、雪が降ればツルツルと滑る危険があった。

数年前に屋上施工の案件で京都へ向かったが、雪が降るということでなくなった。
しかし、2年前に大阪で大雪が降った際に屋根の保護目的で施工していた施主宅で朗報が舞い込む。

周囲の家には雪が積もったままなのだが、その家の屋根だけ雪が落ちていた。
それで昨年から実験的に新潟の某邸宅に特殊施工を実施。勾配もきつくない家の屋根だが、20~30cmで滑り落ちることが判明。ただ軒屋根のように短い部分に関しては雪の重みも影響しているのかそれ以上積もった。

50cm以上屋根に積もった雪が滑落すれば勿論事故に繋がるが、有難いことに20~30cmで滑り落ちるので危険性はかなりなくなる。
話によると日本海側の雪はかなり水分を含んで重いというが、これが好条件となって大きく積もらなくてもある程度で滑り落ちる。

Dscf18643

これは大阪の某地域だが、一番手前の家がコーティングした家。見事に雪が落ちている。
その奥の邸宅は雪が残ったままで、奥の家はおそらく凍り付いていると思われる。
ただ、この日、現場まで行くのに都心で積雪など滅多に起こらないため交通マヒによりすぐに写真に収められなかった。

もちろん、周囲の屋根も白かったのだが、新潟ではもっと積雪量の多い中での結果が出た。本当は写真が欲しかったのだが、周囲も今年に限って豪雪状態で撮るに撮れないということで断念。しかし今年の屋根の雪下ろしは一切していないという。

周囲の除雪作業だけでも大変と聞いたが、家自体が雪の重みで潰れる心配がなくなり、屋根に上らなくてよくなった、という朗報。
この確信待ちで遅くなったが・・・これは必ず役に立つということで今回宣伝記事にした。

ただこの特殊施工、材料代が非常に高くつく。技術も必要。
そのために足場を組むとなったら相当な費用がかさむ。足場代は馬鹿にならない。
そこで、ロッククライマーのチームに相談したところ、一般住宅であれば足場不要での施工が可能ということで、無駄な費用は削って施工できるように考えたわけだ。

あくまでも屋根の雪が滑り落ちるというのは欠点が長所になった、というオマケであり、本来のコーティングの特徴は当ホームページを参照してもらえば分かります。
参考までに。
・劣化防止
・美観保護
・塩害防止
・防汚性能(カビ、酸性雨含む)

ちなみに実績はオリエンタルランド(ディズニーランド)、南紀白浜アドベンチャーワールド、国土交通省、関西電力、大塚製薬でも認めていただいたものです。
本来の特性に関して保証は5年はできます(暴露状態で既に10年経過しているため)。

足場不要特殊施工、いわゆる足場代、出張料、洗い作業も込み(補修等は別途かかります)で年内なら限定ながら特別価格(平米のみの価格)で施工検討をされる方、こちら「お問い合わせフォーム」にてお願いします。 こちらから平米単価をお伝えします。
連絡希望の方はお電話番号もください。
※お見積は交通費がかかるため有料(20,000円~)としますが、依頼受注後に相殺します。

価格的には想像での足場代+α程度で済むようにしていますので既に限界価格です。来年度からは正規価格(平米5,000円~)でいきます。

clipいつもの情報、掲載中clip

   clubclubclub花粉症情報clubclubclub

Sn3d0427jpgk

        diamonddiamonddiamond黄砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

   dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger  要チェック!・・・

都夢創家 まさかのエコ商材、地域代理店募集

↑「都夢創家」のサイトです↑

Idxnavigeki_f2

これさえあれば坂道も楽チン!

エンジンも甦る優れもの

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキングへ ブログ王 blogram投票ボタン

|

« 電気料金の明細を見れば分かる不思議なからくり(実質値上げのはじまり) | トップページ | 長崎で作品展 第5回 -和と洋の出会いinふるさと長崎- »

ニュース」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

宣伝」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

暮らし・生活」カテゴリの記事

現代・社会」カテゴリの記事

環境」カテゴリの記事

経費削減・ランニングコスト」カテゴリの記事

コメント

雪降ろしで事故が絶えませんね。

投稿: ハーバードナンパスクール佐藤エイチ | 2012年3月17日 (土) 14時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1067019/44166690

この記事へのトラックバック一覧です: 大雪での雪下ろしで事故をなくそう(雪の多い地域へ):

« 電気料金の明細を見れば分かる不思議なからくり(実質値上げのはじまり) | トップページ | 長崎で作品展 第5回 -和と洋の出会いinふるさと長崎- »