« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月18日 (土)

「脳脊髄液減少症」ってワイルドだろ~ 後遺障害認定とれる可能性・・・

一番分かりやすいように「脳脊髄液減少症」になってからの生き方を同い年のスギちゃんふうに暴露したいと思います。すごく長くなります。
(普段の記事よりくだけます。本心も書きますので・・・ご理解宜しくお願いします。)

オレは普通のサラリーマンだったぜ~。
サラリーマンといっても郵政で働く公務員だったんだぜ~。
行きたい大学がなかった・・・というよりも行けなかったから、
何も勉強せずに試験受けたら合格しちゃったんだぜ~。

ワイルドだろ~。

最初は配達員だったんだぜ~。
バイクで走り回ってやったぜ~。
阪神大震災のときも芦屋にいたぜ~。
「うちの子供が埋ってます」と言われたから助けに行ったぜ~。
中に入ったらオレより大きな子供だったぜ~。
それでも国民の奉仕者と思って助けたんだぜ~。
そしたら余震が来て自分が生き埋めになっちまったぜ~。

ワイルドだろ~。

気がついたら出世してたぜ~。
現場初の郵政局入りだぜ~。
思いっきりコケにされたぜ~。
それでも営業数字、ナンバー1とったぜ~。

どうでもいいだろ~?

ある日、勤務中、営業車で信号待ちをしてたんだぜ~。
そしたら後ろからトラックに突っ込まれて大破したぜ~。
意識があったのでぶつけたやつに理由を聞いたら、
オートマからミッションの試験に合格したてだったんだぜ~。
言われたことは「靴ひもがブレーキに絡まった」っていってたぜ~。

言い訳だろ~?

すぐ病院にいったぜ~。
「特に以上はありませんが念のため・・・」とむちうちの診断をもらったぜ~。
職場に戻ったら「てめぇ、あの営業車は新車なのに早速壊しやがって」って言われたぜ~。
やられ事故でも指導票書かれまくったぜ~。
とりあえず家に帰ることになったぜ~。

でも駅のホームで電車を待ってたら奇怪な現象がおきたぜ~。
目がぼやけて文字がどんどん残像のように増えていって見えなくなったぜ~。
もともと視力は2.0だったんだぜ~。
これが毎日続いたぜ~。

そのまま年末になったぜ~。
そしたらだんだん歩けなくなってきたんだぜ~。
年始に職場に行けないと連絡入れたら「這ってでも出てこい!」といわれたぜ~。
雨降ってたぜ~。
スーツで匍匐前進しながら行ったぜ~。

ワイルドだろ~。

「また仮病使いやがって」と言われたぜ~。
誰も信じてくれなかったぜ~。
帰り道の電車でも散々言われたぜ~。
困ったぜ・・・

ある日、本部長が「一緒に病院についていく」と言ったから連れて行ってやったぜ~。
NTT中原医師も自分の権威を主張するかのように、
「いい加減にしてくれ」と言ってきたぜ~。
気がついたら勝手に本部長が「治癒診断書」をもらってきたんだぜ~。
それまで有給休暇を使いながら整骨院に行ったりしてたが、
治癒診断書の日付以降は有休がなくなったせいで欠勤扱いになったぜ~。
減給までされたんだぜ~。

ワイルドだろ~。

さすがに死にたいと思ったぜ~。
欠勤、減給覚悟であらゆる病院をまわってきたぜ~。
最終的には精神科につれていかれて「あなたこそ鬱です」と言われたぜ~。

そら鬱にもなるだろ~。

起き上がれないんだぜ~。
立ってもすぐひっくり返りたくなるんだぜ~。
目も相変わらず見えないんだぜ~。
頭痛もすごいんだぜ~。
かち割りたくなるくらいだぜ~。
リビングで食後に座ってもいられないから寝転んだら親父にも
「こんなところでゴロゴロするな!」と蹴飛ばされたんだぜ~。
家族にも理解されなかったんだぜ~。
このオレが死にたいと思ったんだぜ~。

おかしいだろ~?

やっと5月に「もしかして・・・」がみつかったぜ~。
藁をもすがる思いで、一番近い広島の病院まで行ったぜ~。
新幹線なら1時間ちょっとで行くんだぜ~。
便利だぜ~。
でも新幹線に乗っている最中にトンネルに入るごとに意識が飛ぶんだぜ~。
駅に着いたら腰抜け状態でまた這い蹲ってホームまで降りたぜ~。

ワイルドだろ~。

やっと自分の症状が分かったぜ~。
当時は低髄液圧減少症っていうやつだぜ~。
検査、痛かったぜ~。
麻酔なしだぜ~。
目から火花が散ったぜ~。
ブラッドパッチは表面麻酔だけだぜ~。
苦しかったぜ~。
息も出来ないくらいつらかったぜ~。
そんなことまでして治したくなるくらいだったんだぜ~。

ワイルドだろ~。

おかげで歩けるようになったぜ~。
これなら復帰できると思ったぜ~。
でもちょっと動けば2日ダウンしていたぜ~。

社会不適応だろ~。

郵政辞めてやったぜ~。
なかなか辞めさせてくれなかったぜ~。
辞めたい理由は働けないのに給料貰うなんてオレには重荷だったんだぜ~。
すごく時間がかかったぜ~。
周囲にも反対されたぜ~。
それでも公務員を辞めてやったぜ~。

ワイルドだろ~。

損保会社も「保険適応外」だといって治療費全額払ってくれなかったぜ~。
その間、持ち金がなくなったから借金会社から借りまくって治療費払ったぜ~。
最終的に枠いっぱいの8社で900万円借りたぜ~。
それでも加害者の謝罪はなかったんだぜ~。

ワイルドだろ~。

この社会、メシ食わなきゃ生きていけないんだぜ~。
アルバイトでも時間が決まっているから出勤出来るかどうか分からないんだぜ~。
だから自分で起業したんだぜ~。

ワイルドだろ~。

医療費払って借金返して動けるときだけ頑張って動いて、
寝たきりだけは避けようと思ったぜ~。
毎日出て行けないから雇ったヤツにも「ぶらさがり社員」されたぜ~。
いない間、ずっと寝てたんだぜ~。
ちゃんと労基法守って1ヶ月前に解雇通知書を出してやったぜ~。

当たり前だろ~。

それから色々と研究して究極のコーティング材を作ったぜ~。
落書きされてもティッシュペーパーで消せるんだぜ~。
実働日数50日くらいだからピンポイントで関西電力で採用されたんだぜ~。
借金、随分返せたぜ~。
もっと拡充しようと思ってもカラダと資金がないんだぜ~。
信用も投資も寄付もないんだぜ~。

治療費でブラックリスト入りしたからだろ~。

それから突然だったぜ~。
東日本大震災以降、関電も赤字になって発注がなくなったぜ~。
収入源がなくなったんだぜ~。
世の中、絶対安定はないと思ったぜ~。

波乱万丈だろ~。

それから今まで培ってきた能力を活かして経費削減のために動き回ったぜ~。
有難い仲間が車のコーティング依頼をくれたりしたからやりくりできるようになったんだぜ~。
仕事が仕事を教えてくれたぜ~。
でもカラダはフルでは動かないんだぜ~。
脳脊髄液減少症・・・

厄介だろ~。

これでも夢はあるんだぜ~。
金持ちになりたいわけじゃないんだぜ~。
本当に笑顔で笑って生きて生きたいんだぜ~。

そんな矢先に飛び込んできたんだぜ~。
Dsc_0609 日経新聞から記事の拝借させてもらったぜ~。
やっとだぜ~。
今まで保険適用外だったんだぜ~。
ここまでオレで9年かかったぜ~。
後遺症の等級ももらえるかもしれないんだぜ~。

仲間にとっては朗報だろ~。

今回はこれが言いたかっただけなんだぜ~。
救われる人がいいと思ってるんだぜ~。
多々問題はまだ抱えている事があるけれど、思ったより早く進展したんだぜ~。

まだまだ書きたいことはあるけれど、
もうかなり疲れてきたぜ~。

とにかく人生、簡単に捨てるもんじゃないんだぜ~。
頑張ろうぜ~。

知らない人には伝えてやろうぜ~。

以上。

clipいつもの情報、掲載中clip

   clubclubclub花粉症情報clubclubclub

Sn3d0427jpgk Qhm_logojpg

 

Idxnavigeki_f2

これさえあれば坂道も楽チン!

エンジンも甦る優れもの

 

        diamonddiamonddiamond黄砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

   dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger  要チェック!・・・

都夢創家 まさかのエコ商材、地域代理店募集

↑「都夢創家」のサイトです↑

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

ブログ王 blogram投票ボタン

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年8月 4日 (土)

車のバッテリー回復剤、恐るべし効果 (使って納得、延命中)

暫し体調不良で愛車に全く乗っていなかった自分。
この夏に向けてバッテリーの心配をしていたのだが、後遺症(脳髄液減少症)と風邪に先日は熱中症と余儀なく2ヶ月間ギブアップ。゜゜(´□`。)°゜。

ある程度治まったので愛車が気になり久々にエンジンをかけると一発でかからない。
「あー、やっぱりバッテリー弱ってた・・・」

いつも1年に1回、これを投入しているため
平成17年に買ったバッテリーが一度もアウトになった事がない。ちょっと今回は春先に投入する予定だったのだが忘れていた。
夏や冬は特にバッテリーがあがりやすいので価値あるものです。

Sn3d0427
画像クリックで過去の記事に繊細は書いてます。

これが
「スーパーK」というバッテリー回復剤(錠剤)。
エンジンが始動したので早速投入。本当はゆっくり充電して完全回復させるのだが、今回はそうもいってられなかったので走行充電をした。

使用方法は至って簡単。そのかわりバッテリーにこういったペケポンのフタがあるものしか使用は出来ない。つまり鉛バッテリーのみ。

Dsc_0582 コインやメダル、マイナスバッテリーなどでフタを6箇所とも開ける。

Dsc_0583 こやって1つずつクルクル回して開けていく。ただ中には希硫酸が入っているので中の液体が皮膚につかないようにゴム手袋等をするのも本来なら忘れずに。

Dsc_0584 全部あいたらこんな状態。
穴は全部で6箇所です。全て開ける事を忘れずに!
(右端、少し隠れていますが、これもエコ商品です^^;)

Dsc_0585 基本的にこの錠剤は紫外線に当てていると効果がなくなるので日光に当てすぎないように。なので商品はアルミ袋に入ってます。これで12錠(普通乗用車1台分)。

Dsc_0586 各セル(穴)に普通乗用車なら2錠ずつ投入してください。入れすぎても意味がありません。もったいないだけ・・・

Dsc_0589 1年放置しているとだいたいバッテリー液が減少しています。なので補充液(これは蒸留水です)を入れます。※水道水は絶対不可!!
Dsc_0592 これが蒸留水。カーショップやガソリンスタンドでも手に入ります。2本くらいはあったほうがいいかも・・・1本100円しないくらいです(店によって値段は違いますが)。

Dsc_0590 補充し終えたらふたをきっちり閉めて完了。
あとはゆっくり充電が理想です。

はっきりいって儲からない環境・エコ商品。
普通乗用車なら1袋(銀のパック)で2台いけるので、1台しかない人のリピートは2年後。
コストコンサルとして車が絶対必需品の方には買い替えるより遥かに安いですから!
もう
自分の愛車に同じバッテリーで7年使用して全く問題なしですよ。
本来なら2~3個買い替えているはず・・・

トラックのバッテリーの場合は各セルに4(100Ah)~6錠(200Ah以上)投入。
値段で判断すれば断然、再生バッテリーを購入するより安いのです。

年数が経つにつれて自分自身が証明できているのが嬉しいかな。
なんせ今の走行距離、これですよ↓↓↓(
368,685km・・・2012/8/3現在)
Dsc_0581
充電代わりに昨夜40kmほど渋滞のない時間帯を狙って新御堂筋→中央環状線→新御堂と信号のない道を選んで走行してきました。

環境にもお財布にも優しいお話。
開発した教授様に感謝です。
消費税が上がる前に是非!

購入はコチラをクリックしてください。
本当に儲からないから商社も手を出さないものです。
まるで非営利法人している気分ですが、世のため人のため。

 Sn3d0427

こちらはバッテリーを完全復活させるためのオススメの充電器です。

ゆっくり充電が鍵。効果的に復活性に働きます。ちなみにカルシウムバッテリー(セルのないもの)はこれを使用すると長持ちするそうです。寒冷地域には最適です。

バッテリー

clipいつもの情報、掲載中clip

   clubclubclub花粉症情報clubclubclub

Sn3d0427jpgk Bgt

 

Idxnavigeki_f2

これさえあれば坂道も楽チン!

エンジンも甦る優れもの

 

        diamonddiamonddiamond黄砂情報 diamonddiamonddiamond年間500万トン! 

   dangerdangerdangerインフルエンザ情報dangerdangerdanger  要チェック!・・・

都夢創家 まさかのエコ商材、地域代理店募集

Qhm_logojpg

↑「都夢創家」のサイトです↑

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 

ブログ王 blogram投票ボタン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »