携帯・デジカメ

2008年11月28日 (金)

100%見られてた???

一度、全消去された過去がある自分の携帯電話。
水没させたわけではない。
もう10年ほど昔のはなしだが、
ようやくナンバーディスプレイに名前が表示されるようになった頃。
もちろん、メールなど存在してなかった。
着信で名前が出る、ってありがたく感じてた。

そんな頃にいた彼女、
ある日、車を走らせてる途中、
「喉が渇いたから何か買ってきて」
と言われ、コンビニへ。

買い終わって戻ってきてコーヒーを飲んでいると、
ディスプレイには見覚えのある番号から電話が鳴る。
「はい、もしもし・・・」
母だった。
確か登録していたはずなのに…と電話帳を開くと、
なんと登録件数「0」に。

そういえば彼女が携帯電話をいじってたのを思い出し、
「何かした?」と尋ねる。
「いや、別に。触ってないし」
いやいや、完全にウソ。
大事なお客様の番号も入れていたのにパー。

さすがに怒ったら、
「女の人の名前があったから消した」
だって。
何も全部消さなくても…自分は半泣き。
「また聞いたらいいやん」
「他にも女、めっちゃおるやん。だましてるやろ!」
女友達ならまだしも、お客様の個人携帯番号を消されたのが痛い。
なんか逆ギレされた思い出。

翌日から順にお客様に頭を下げて聞きなおす羽目に。
無駄な時間を過ごした覚えがある。
結局、彼女が先日の日記にもふれたストーカーちゃん。
何故、そんなに疑うのか、よく分らない。

まあ、それ以降、そんなこともないわけで、
疑わしいこともしていないからロックもかけてなかったが・・・



さぁ、私は誰に聞いているんでしょうたらーっ(汗)
覗くほどの価値もないか…


そんなわけで(どんなわけか分らないが)久々に病院へ。
さすがの頭痛の激しさにヘルプする。
「これ(痛み止め)、飲んで全然効かないなら、
これ以上きついのを出しても効かないよ」

そ、そんなぁげっそり
「もっと身体を休ませないと…」
「いや、先生、休ませ続けても痛みが取れないんですよぉ」
やっぱり冬眠100%確定か?

土曜日に大事な案件があるだけに、
その日だけはなんとかしたい。
打ち合わせ中、相方曰く、
調子が悪くなる前兆が分かるという。
目も開けてられないほどつらいのがバレてた。
「しんどくなったら相手をいつも睨みつけてる」
んだそうだ。

こりゃ印象悪い…
それを医師に話すと、
「じゃ、これ3錠だけ出しておくけど、ほんと万が一のためね」
と出してくれた。
かなり危ないんだろうな、と思いながら喜ぶ自分。

しかし脳脊髄液減少症って厄介だ。。。
土日で1錠ずつは確定。
さあ残りの1錠はいつになるのやら・・・

トンガ産モズク100%使用のフコイダン アジア・アフリカの貧しい国の子供たちへの寄付、募金をお願いします。 ヘルシーライフでアンチ・メタボをめざす医療健康情報サイト「セルフケア&キュア」

コネタマ参加中: 携帯'08年秋冬モデル登場! どれが欲しい?

TREview ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0)